› <TAG>Toyota Art Gene › 2018年02月

2018年02月18日

【演劇】名古屋市芸術創造センター 演劇アカデミー修了公演『科学する探偵』(2/24・25)


名古屋市芸術創造センター 演劇アカデミー修了公演
「科学する探偵~名古屋から乱歩を支えた作家・小酒井不木の生涯~」


【日時】
2月24日(土)19時開演
2月25日(日)15時開演

【会場】名古屋市芸術創造センター ホール

【料金】<全自由席>
一般2,000円、学生(高校生以下)1,500円
※未就学児入場不可。

【作・演出】はせひろいち

【出演】
演劇アカデミー受講生
佃典彦、天野天街、火田詮子、小熊ヒデジ

【問合せ】名古屋市芸術創造センター TEL:052-931-1811
  

Posted by <TAG>事務局 at 07:17Comments(0)演劇2月

2018年02月15日

【ダンス・演劇・音楽】「東京キャラバン in 豊田」プレイベント 参加パフォーマー募集!

東京キャラバンin豊田


「東京キャラバン」総監修・野田秀樹が、「人と人が交わるところに『文化』が生まれる」をコンセプトに、日本や国境を越えた多種多様なアーティストに呼びかけ、おおよそ交わることのない表現者たちが”文化混流”することでうみだされる、全く新しい表現を融合させたパフォーマンスを創作。2015年より日本各地、そしてブラジルで、そのパフォーマンスを発表し、他では見ることのできない唯一無二の「文化サーカス」として進化し続けてきた文化ムーブメントです。

始動から4年目を迎え、全国各地から「東京キャラバン」の開催を待ちわびる声が届く中、2018年3月、「東京キャラバン」開催候補地である愛知県豊田市にて、プレイベントの開催が決定しました。2017年の「東京キャラバン in 熊本」のリーディングアーティストとして熊本のアーティストや観客を巻き込み、大盛況のイベントを創出した、振付家・ダンサーである近藤良平。 近藤が呼びかけた「東京キャラバン in 熊本」参加アーティストたちが再集結し、豊田市で活躍する地元のアーティストや豊田市のみなさんと出会います。

そこで「東京キャラバン in 豊田」ワークショップに参加し、一緒にプレイベントを盛り上げてくださるパフォーマーを大募集します。
表現ジャンル、プロ・アマは問いません。東京キャラバンで新しい表現を一緒に作り上げてくれる方、我こそは!と、表現したいことがある方、奏でたい方、歌いたい方、踊りたい方、ぜひ、”チーム・東京キャラバン”として、一緒に楽しみましょう。
たくさんのご応募、お待ちしています。


「東京キャラバン in 豊田」プレイベント
日時:2018年3月18日(日)10:00~15:00
会場:豊田市駅西口ペデストリアンデッキ広場
観覧:無料、申し込み不要、出入り自由



【応募条件】
・パフォーマンスを披露できる方(表現ジャンル、プロ・アマ不問)
・2018年3月17日(土)、18日(日)の両方参加できる方
 ※17日はリハーサルを予定しています。

【応募方法】
代表者氏名、人数、表現ジャンル、電話番号を明記の上、tokyocaravan@artscouncil-tokyo.jpまでメールでお申し込みください。
※お預かりした個人情報は、本事業の運営及びお知らせにのみ使用します。


【募集期間】
2018年1月22日(月)~3月2日(金)17:00まで


【お問い合わせ】
アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)事業調整課 
TEL:03-6256-8435
  

Posted by <TAG>事務局 at 15:51Comments(0)演劇音楽2月募集アート・その他

2018年02月15日

【アート・音楽】とよた市民アートプロジェクト『最初の晩餐(The First Supper)』

最初の晩餐



2017年11月に第一弾企画『On Stage ! On High School』を開催し、長く閉ざされていた旧豊田東高校をアートの場所として開いた「Recasting Club」。第二弾企画では数年前までビジネス旅館として営業していた「旧波満屋旅館」を誰もが自由に使うことのできる「とよた大衆芸術センター [TPAC] /Toyota Popular Art Center [TPAC]」としてオープンします。今回はそのキックオフイベントとして、アーティスト・ユニット「ナデガタ・インスタント・パーティー」とともに、ワークショップや晩餐会を企画しました。題して「最後の晩餐(The Last Supper)」ならぬ「最初の晩餐(The First Supper)」。館内に張り巡らされたテーブルや映像装置を囲み、ちょっと不思議なディナーショーを開催します。立ち寄り、楽しんでいただくのはもちろん、この場をさらに広げていくのはこれから参加していただく皆さんです。ぜひご参加ください。


日時:2018年3月4日(日)14:00~20:00(18:00~19:30 晩餐会)
会場:とよた大衆芸術センター [TPAC]
住所:旧波満屋旅館 豊田市小坂本町4丁目7番18
参加費:入場無料(一部ワークショップ・晩餐会 有料)
内容:14:00~18:00:食や身体をテーマとした様々なワークショップ・展示・体験ブースなど
   18:00~19:30:晩餐会(室内各所を繋ぐテーブルにて各ワークショップの成果をディナーショー形式で発表)


===とよた大衆芸術センター [TPAC] とは?
「とよた大衆芸術センター [TPAC] /Toyota Popular Art Center [TPAC]」と名付けられた本施設は、豊田市駅から徒歩10分、愛知環状鉄道線の高架下沿いに位置する、かつては多くの人で賑わうビジネス旅館でした。モスグリーン色のタイルが特徴的な外観で、たくさんの小さな洋室と畳敷きの和室、大浴場や厨房、食堂を兼ね備えています。役目を終えたこの建物を、みんなが自由に集い活動の拠点とできるような大衆芸術センターへとリキャスティングします。


  

Posted by <TAG>事務局 at 15:30Comments(0)音楽2月アート・その他

2018年02月02日

【ビデオ塾入門講座】気軽に始めよう!シナリオ講座(2/8、15、22)


映画製作についてを学ぶ初心者向けの『ビデオ塾入門講座』を3回連続。
作品の命でもある脚本の書き方のコツを学びます。

【と き】 2月8日・15日・22日 午後7時~ 8時30分(毎回木曜日)
【ところ】 豊田市視聴覚ライブラリー(豊田市挙母町3-59)
【講 師】石黒秀和氏 富良野塾出身・脚本家・演出家・日本劇作家協会所属・とよた演劇協会会長
【内 容】 脚本作りのノウハウを学ぶ
【対 象】 全日参加できる高校生以上
【定 員】先着20名
【参加費】1,000円
【申込み・問合せ】電話で視聴覚ライブラリー  Tel:0565-33-0747  

Posted by <TAG>事務局 at 08:03Comments(0)演劇映像2月