› <TAG>Toyota Art Gene › 募集

2018年09月28日

【その他】とよたまちさとミライ塾2018の申込開始(9/29)



とよたまちさとミライ塾2018の申込がスタートします。人気プログラムはあっというまにいっぱいになってしまうようなのでお忘れなく!
【申込受付開始】電話/9月29日(土)12:00~
WEB/9月30日(日)10:00~
詳しくは → https://www.toyota-miraijuku.com/


「とよたまちさとミライ塾」とは
“とよたならではを体験”することができるプログラムを集めた事業です。
都市部、農山村部の様々な地域資源を題材に体験型プログラムを企画・運営する学びの場として、観光を担う人材の発掘・育成を進めるとともに、多くの方に豊田市の魅力を体感してもらう事業です。
パートナーがプログラムを提供して参加者が体験することにより、とよたの魅力を知り、地域資源を創作するきっかけとします。プログラムを通じた学びの場の創出を市民自らが行っていきます。
2014年から毎年秋に開催しており、今年で5年目を迎えます。  

Posted by <TAG>事務局 at 09:35Comments(0)募集

2018年09月13日

【その他】「寿ゞ家」の再生プロジェクトクラウドファウンディング募集中です(10/31まで)


<TAG>通信[映像版]にもゲスト出演いただいた天野博之さん(地域人文化学研究所代表理事)が足助町にある旧料亭「寿ゞ家」の再生プロジェクトに対するクラウドファウンディングを募っています。
どうぞご支援よろしくお願いいたします。(10月31日まで)

足助の町並み・大正の旧料亭が新たな暮らしづくりの場として蘇る「寿ゞ家」の再生プロジェクトクラウドファウンディングページ → https://readyfor.jp/projects/asuke-suzuya

以下天野さんより

日頃より寿ゞ家再生プロジェクトについて、ご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。

寿ゞ家の再生のために、これまでも修繕や整備をこつこつと続けてきましたが、規模も大きく構造も複雑で、本格的な修繕に至らず、水道やトイレ等整備ができていない部分があります。
また、構造が脆弱な部分があり、今後の安心安全な利用に支障も出てきました。

今までの取り組みの中でも多くの方に寿ゞ家をご利用いただきましたが、より安全安心により多くの方々に利用していただくため、また今後の町並みでの課題解決に資するように、より多様な使い方をするため、これまでにない大規模な改修工事を計画しています。

そして、そのための資金調達として、8月20日(火)から、クラウドファンディングをスタートしました。
《詳細はこちら》https://readyfor.jp/projects/asuke-suzuya

10月31日までに、構造が脆弱な部分を解体する費用の500万円を集めることが目標です。

そこで、お願いがあります。
ぜひ、ご支援という形でお力をお貸しください。
またはご支援の代わりに、応援の投稿やSNSで研究所の投稿のシェアをしてくださると大変助かります。

多くの方々と一緒に寿ゞ家の再生を実現し、より多くの方々にこの場所を身近な場所として感じていただけるように、一層のご支援とご協力をお願いします。

寿ゞ家を足助の町並みの新たな暮らしづくりの場として蘇らせるコトを、資金調達から多くの皆様と一緒に作り上げていきたいと考えています。
どうぞよろしくお願いします。   

Posted by <TAG>事務局 at 04:38Comments(0)募集

2018年08月03日

【音楽】豊田市民音楽祭2018 出演バンド募集!!(9/30まで)



【とき】
平成30年12月7日(金)~9日(日)
※7日(金)は豊田市民音楽広場によるスペシャルライブ

【ところ】
豊田市民文化会館 小ホール

【内容】
豊田市に在住または在勤の音楽バンドによる演奏会

【募集期間】
7月15日(日)~9月30日(日)

【募集対象】
メンバーの1名以上が豊田市在住または在学在勤の方(年齢、性別、国籍、ジャンル、演奏形態、プロ、アマ不問)

【申し込み方法】
豊田市民音楽祭のfacebookからお申し込み

【最新情報】
豊田市民音楽祭 実行委員会
https://www.facebook.com/toyotashimin.ongakusai/

【問合せ】
㈲まさき 電話番号0565-21-8080


  

Posted by <TAG>事務局 at 08:10Comments(0)音楽9月募集

2018年06月06日

【アート】RecastingClubステップアップレクチャー「アートプロジェクトにおける建築利活用について」(6/23)


Recasting Club(とよた市民アートプロジェクト推進協議会)が今年度からスタートさせるステップアップレクチャーの第1弾が決定しました。

 『Recasting Club』 ステップアップレクチャーは、Recasting Clubの活動を進める中でヒントとなる<目からウロコ>の知識や知恵を、多様なジャンルのゲストから教えていただくトークシリーズです。
 その第1回目のテーマは、「建築家に聞く、アートプロジェクトにおける建築利活用について」。...
ゲストの建築家3名は、これまで建築物を建てるだけでなく、空き屋を展覧会場にしたり、民家を店舗にリノベーションしたりするなど、既存のさまざまな状態の建物をまさしく< Recasting >してきた専門家です。
この縁の下の力持ち的な3名の建築家をお招きし、アートプロジェクトにおける建築の利活用についてお話しいただきます。
会場は、まさにビジネス旅館をそのままに改装し市民の創造的な場の基地として生まれてばかりの「とよた大衆芸術センター」[TPAC]。
これまでアートプロジェクトやまちづくりの現場で経験された事例をご紹介いただきながら、アートプロジェクトと建築の関係を考えたいと思います。

Recasting Club 公開ステップアップレクチャーvol.1 「建築家に聞く、アートプロジェクトにおける建築利活用について」
【日時】6月23 日(土)17:30~19:30
【会場】とよた大衆芸術センター [TPAC](旧・波満屋旅館)
【出演】ゲスト:武藤隆、山岸綾、小野健 モデレーター:Nadegata Instant Party(中崎透+山城大督+野田 智子)
【参加条件】どなたでも・参加無料  定員40名
【申込方法】件名を「ステップ・アップセミナー①申込み」とし、氏名、年齢、性別、連絡先、参加人数を明記の上、下記のメールまたはFAX にてお申込みください。
FAX 0565-34-6766
MAIL info@recastingclub-toyota-art.jp
【応募締切】6月20日(水)
お問い合わせ: とよた市民アートプロジェクト推進協議会事務局(豊田市役所生涯活躍部文化振興課内)
TEL 0565-34-6631

【ゲストプロフィール】
・武藤隆
武藤隆建築研究所 代表/ 大同大学工学部建築学科教授
1967年名古屋市出身。90年東京藝術大学美術学部建築科卒業、92年東京藝術大学大学院美術研究科建築専攻修了。 92-2002年 安藤忠雄建築研究所を経て、02年武藤隆建築研究所設立。2010年大同大学工学部建築学科准教授、2013年同教授。あいちトリエンナーレ2010、2013でアーキテクトを、2016ではシニア・アーキテクトを務める。
・山岸綾
一級建築士/サイクル・アーキテクツ代表
岡崎市出身。1996年早稲田大学理工学部建築学科卒業、98年同大学大学院修了。原広司+アトリエ・ファイ建築研究所勤務を経て、06年サイクル・アーキテクツ設立。住宅等の設計のほか、越後妻有アートトリエンナーレで「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」「奴奈川キャンパス」、あいちトリエンナーレ2013岡崎会場・2016豊橋会場、東京都現代美術館MOTサテライト2017春・秋等、芸術祭等の会場リノベーションに携わる。
・小野健
一級建築士/株式会社小野デザイン事務所 代表取締役
とよた市民アートプロジェクト推進協議会 副委員長
1974年豊田市出身。97年日本大学理工学部建築学科卒業、99年日本大学大学院理工学研究科建築学専攻博士前期課程修了。99-2003年 村松基安/村松デザイン事務所を経て04年小野デザイン事務所設立。 建築設計からグラフィックデザイン、プロダクトデザイン、まちづくり事業まで幅広く活動。16年民間のまちづくり会社STREET & PARK PROJECTを設立し、コンテンツニシマチを運営。  

Posted by <TAG>事務局 at 16:24Comments(0)6月募集アート

2018年05月26日

【演劇・募集】劇団ドラマスタジオ「光の春」キャスト・スタッフ募集(~7/7)






劇団ドラマスタジオ「光の春」
出演者・スタッフ募集

2018年12月1日、2日に豊田市民文化会館で上演する劇の出演者とスタッフを募集します。
作・演出は石黒秀和氏。既存の台本を上演してきた豊田市の老舗実力派劇団が挑む初のオリジナル作品です。

あらすじ
大きな戦争のあと、東と西に分断されたクニ。かつてニッポンと呼ばれていたそのクニで、国境の川を隔てて育った少年と少女。互いの存在を意識しながら、しかし決して言葉を交わすことも許されず、やがて二人は残酷な運命の波に翻弄されていく。・・・。固く凍ったつららが、わずかに溶ける、そんな光差す季節の事をロシアでは光の春と言うそうだ。そんな光の春をモチーフにした、いつかどこかのだれかの物語。

募集締め切り
2018年7月7日(土)

説明会&面接オーデイション
7月8日(日) 19:00~ 豊田市視聴覚ライブラリー

稽古
7月31日(火)より原則毎週火・木・日19:00~21:00。豊田市視聴覚ライブラリーにて。

本番
2018年12月1日(土)、2日(日)

参加費
5000円(高校生以下2000円)

申込み
所定の用紙に必要事項記入し、下記まで
https://ws.formzu.net/dist/S93738037/
〒470-0335 豊田市青木町2-98 加藤康裕

info@dramastudio.jp
090-3423-5022







  

Posted by <TAG>事務局 at 21:16Comments(0)7月募集

2018年05月23日

【音楽、募集】豊田ご当地アイドルStar☆T(スタート)7期生募集中です(6/30まで)


豊田ご当地アイドルStar☆T(スタート)7期生募集します!
豊田市内外・全国のイベント・ライブ出演やテレビ出演、CD発売などを通して、豊田の活性化を目指すご当地アイドルStar☆Tの7期生を募集します。
ダンスや歌を習ってなくても大丈夫です!
歌とダンスと豊田が大好きな方をお待ちしています!
【応募条件】2018年4月1日現在、小学校5年生以上19歳以下の方で豊田市内在住または在学・在勤の女性
応募いただいた方は、順次書類選考の上、オーディション(豊田市内にて)させていただきます。オーディション内容は、歌、ダンス、自己アピールをしていだきます。
【オーディションについて】オーディション日時・場所、ダンス・歌の課題曲等詳細は、応募いただいた方に順次ご連絡いたします(オーディション日についてはご希望お聞きして調整します)。
【応募〆切】2018年6月30日(土)
【応募方法】応募フォームに必要事項をご記入の上送信してください → こちら
いただいた個人情報はStar☆T7期生オーディション以外の利用はいたしません、応募者名や写真等の公表、公開もいたしません。
どうぞお気軽にご応募ください!
Star☆Tサイト → http://star2t.com/  

Posted by <TAG>事務局 at 17:40Comments(0)音楽募集

2018年04月19日

【演劇】第3回とよた演劇祭『美術がうみだす舞台』戯曲募集(5/13まで) 出演者募集(5/31まで) 


[日]  2018年8月11日(土)/12日(日)
[会場] 豊田市民文化会館 大会議室
国内外で活動されている舞台美術家、杉山至氏を迎え、杉山至氏による舞台美術を会場空間に立ちあがらせます。貴重なこの機会、みなさまのご応募お待ちしております。

※詳細は、とよた演劇祭公式ホームページにて

https://toyotaengekisai.jimdo.com/

  

Posted by <TAG>事務局 at 11:28Comments(0)5月募集

2018年04月16日

【演劇】平成30年度 とよたこども創造劇場 参加者募集!(4/22まで)


平成30年度 とよたこども創造劇場 団員を募集します!
豊田市の未来を担う青少年に、演劇の持つ力(コミュニケーション力、想像力、創造力、社会性、人間力などの向上、自己・他己の発見)を活用し、青少年の情操教育に寄与するとともに、本市における未来の地域文化を担う人材の育成を行います。

【日程】平成30年5月~平成30年11月
稽古:豊田市内公共施設(40回程度)
公演:豊田市民文化会館 小ホール(11月4日(日))

【内容】
約40回の稽古を経て、鹿目由紀氏(劇作家・演出家・俳優。劇団あおきりみかん主宰)によるオリジナル演劇を公演。

【募集期間】
申込書受付: 平成30年4月5日(木)~4月22日(日) ※当日消印有効
1次選考: 書類選考 ※後日選考結果を通知し、通過された方のみ2次選考へ
2次選考: オーディション 平成30年5月6日(日) 10:00~18:00 豊田市視聴覚ライブラリー 
※1次選考を通過された方のみ参加。後日結果を通知

【対象】
豊田市内在住または在学で平成30年度に小学4年から中学3年の児童・生徒
※1:11月4日(日)の公演へ参加可能であること。また、写真撮影などが可能で公開することも可能な方
※2:申込みには保護者の同意が必要です
※3:本事業を3年以上経験された方の申込みは不可

【申込み】
チラシの裏面「参加申込書」に必要事項を記入の上、顔のわかるアップの写真(裏面に氏名を記入)を1枚添えて、豊田市文化振興財団文化事業課へ持参又は郵送

【定員】50名程度

【問合せ】公益財団法人 豊田市文化振興財団 文化部 文化事業課
〒471-0035 豊田市小坂町12-100 豊田市民文化会館1F
TEL:0565-31-8804
開館時間:9:00~21:30 ※月曜日休館

  

Posted by <TAG>事務局 at 12:20Comments(0)4月募集

2018年04月15日

【演劇】舞台芸術人材育成活用・創造事業 とよた演劇ファクトリー 参加者募集!(5/3まで)


演劇活動を通じて、演出家・役者を育成し、豊田市の文化を担う人材を育成します!

【活動】5月から翌年2月まで
前期(5月から11月まで座学)後期(11月から2月まで稽古)2月上旬修了公演
活動日は、前期水曜日、後期土・日曜日 ただし、講師の都合で変更あり
※詳しくは、チラシをご覧ください

【場所】市内の公共施設

【内容】①演出コース ②役者コース の2コースを開設
演出コースは、全国で活躍する鹿目由紀氏が、演出術を伝授!
役者コースは、表現力アップを中心に音響・照明・舞台・制作など舞台芸術全般を体験!
どちらのコースも3年継続すると効果があらわれやすいカリキュラム構成です

【募集期間】5月3日(祝木)まで
4月25日(水)19時から視聴覚ライブラリーにて説明会。(説明会に参加できなくても申し込みはできます。)

【募集対象】15歳以上の健康な方(中学生は不可、18歳以下は保護者の同意が必要)
とよた演劇アカデミー修了生も応募できます
演出コースは、演劇経験が必要で、5月6日(日)に面接あり。ただし、面接日が不都合な場合は、要相談。
最長3年の参加が可

【申込】所定の応募用紙に必要事項を記入し、豊田市文化振興財団文化部文化事業課まで持参・郵送・FAXのいずれか 5月3日必着

【定員】①演出コース 6名  ②役者コース 30名
ただし、演出コースで落選した方で、役者コースが定員未満でしたら、申込み可

【参加費】①演出コース40,000円(税込/年間) ②役者コース20,000円(税込/年間)
開講時に徴収。このほかに、名古屋での演劇公演を1回観劇予定、そのチケット代と交通費を実費徴収予定

【問合せ】(公財)豊田市文化振興財団 文化部文化事業課 とよた演劇ファクトリー事務局
℡0565-31-8804 FAX0565-35-4801
開館時間9時~21時30分 月曜日休館、ただし祝日は開館

  

Posted by <TAG>事務局 at 08:42Comments(0)5月募集

2018年04月12日

【映像】NegaPosi FILMより カンヌ短編コンペティションに挑戦したい passionのある方大募集!



2018年度活動プロジェクト-Road of The Cannes-
カンヌ短編コンペティションに挑戦したいpassionのある方大募集!

監督は勿論、脚本/制作/音楽/運営など、映画を通して自分の夢を叶えたい!と思っている方に参加していただければ嬉しいです !
又、脚本が決まりましたら、役者のオーディションも開催予定です。
興味がある方、是非、サイトより、問い合わせフォーム、メールでよろしくお願いします。

NegaPosi FILMサイト → https://negaposi-design.jimdo.com/

NegaPosi FILMへようこそ!
愛知県豊田市から未来にTUNAGARU自主制作映画の土壌をつくりたいと思い活動をおこなっています。
監督するのも、脚本を書くのも、役を演じるのも、総合芸術である映画であれば、なんでもできます! あなたの夢を仲間と一緒に実現しませんか?
先ずはLINE友達からよろしくお願いします。

主宰の坂本保範さんは、豊田と中心に仕事の傍ら映画制作を続けてこられ、国内外の多数の映画賞を受賞されています。
過去作には、豊田市民劇の協力で作られた作品や海外留学中に制作された作品、豊田ご当地アイドルStar☆Tの映画プロジェクト参加作品あり。小坂本町一丁目映画祭での上映作も多数。

本事業はとよたデカスプロジェクト2018年度採択事業です。
  

Posted by <TAG>事務局 at 15:16Comments(0)映像募集