› <TAG>Toyota Art Gene › 演劇 › 3月 › 【演劇】とよた演劇祭 『舞台美術から新たなイメージを発見する実験』(3/11)

2018年02月27日

【演劇】とよた演劇祭 『舞台美術から新たなイメージを発見する実験』(3/11)


3月 舞台美術から新たなイメージを発見する実験
(ファシリテーター:杉山至)


“イメージを発見する実験”参加者募集
ファシリテーターとして杉山至氏をお招きし、本公演の舞台となる「豊田市民文化会館大会議室」にて舞台美術スケッチを元に“新たなイメージを発見する実験”を行います。戯曲執筆や出演をお考えの方、空間美術や演劇の舞台美術に興味のある方、どなたでも参加可能です。

【 日 時 】 2018年3月11日(日)13:00~16:00

【 場 所 】 豊田市民文化会館 大会議室(2F)
       〒471-0035 豊田市小坂町12-100

【応募方法】 toyotaengeki@gmail.com宛に以下2項目送付下さい。
       ①氏名 ②電話番号 
※とよた演劇祭オフィシャルサイトの応募フォームからも応募可能です。
 応募受付の旨と、内容の詳細をご連絡致します。


同じカテゴリー(演劇)の記事画像
【その他】TPACカフェ「<TAG>通信[映像版]2周年記念公開収録みんなで豊田の文化芸術について語ろう(8/16)
【演劇】第3回 とよた演劇祭『美術がうみだす舞台』 (8/11・12)
【<TAG>通信映像版】2018年7月号「とよた演劇祭~豊田の演劇状況をめぐって」ゲスト古場ペンチ氏アップしました
【演劇、その他】<TAG>通信[映像版]7月公開収録(7/9)
【歌舞伎】吉例寶栄座〈夏・七夕歌舞伎〉『ハラプロジェクト公演』(7/8)
【演劇】劇団・笑劇派『平戸橋バシッ!とライブ』 (6/20・29・7/8)
同じカテゴリー(演劇)の記事
 【その他】TPACカフェ「<TAG>通信[映像版]2周年記念公開収録みんなで豊田の文化芸術について語ろう(8/16) (2018-08-03 18:32)
 【演劇】第3回 とよた演劇祭『美術がうみだす舞台』 (8/11・12) (2018-07-31 09:00)
 【<TAG>通信映像版】2018年7月号「とよた演劇祭~豊田の演劇状況をめぐって」ゲスト古場ペンチ氏アップしました (2018-07-30 22:49)
 【コラム】劇団ドラマスタジオ公演「煙が目にしみる」観劇レポート 田村優太 (2018-07-13 13:38)
 【演劇、その他】<TAG>通信[映像版]7月公開収録(7/9) (2018-07-05 16:52)
 【歌舞伎】吉例寶栄座〈夏・七夕歌舞伎〉『ハラプロジェクト公演』(7/8) (2018-06-26 12:59)

Posted by <TAG>事務局 at 19:14│Comments(0)演劇3月
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。