› <TAG>Toyota Art Gene › 3月

2018年01月27日

【演劇】感動の玉手箱劇場「虹かかる街」(3/4)






豊田市民の誓い制定40周年記念連携事業
感動の玉手箱劇場

「虹かかる街」

豊田市民の誓い制定40周年を記念し、公募市民40名による創作劇を上演いたします。
脚本は、とよた演劇協会のメンバーが約3か月のワークショップを重ねて執筆し、出演者も市民から公募。
家族と地域をテーマにした心温まる作品が誕生しました。
200席の小ホールでたった1回の特別公演。
皆さま、お早目にチケットお求めください‼


日時:3月4日(日)17:00開場 17:30開演
場所:豊田産業文化センター小ホール
入場料:大人1000円 高校生以下500円
チケット販売:
【窓口販売】豊田市役所地域支援課、豊田市民文化会館
【電話予約※3月2日まで】0565-34-6629
【メール予約※2月15日まで】toyotaengekikyokai@gmail.com
いずれもチケット希望と明記の上、氏名、必要枚数、電話番号をお伝えください。
問い合わせ:豊田市民の誓い推進協議会(豊田市役所地域支援課)0565-34-6629

  

Posted by <TAG>事務局 at 21:47Comments(0)3月

2017年03月18日

【映像】「スマホで1分間映画を作ろう!」ワークショップ参加者募集(3/20)


スマホで気軽に撮影・ 編集し映画を作ることを知り、その楽しさ を体感できます。
昨年、豊田市内元城小学校でモデル開催したワークショップを岡崎で開催します。一般参加可です。
講師は地元で映画作りを続けている清水雅人と岩松あきらが務めます。ふるってご参加ください!

スマホで1分間映画を作ろう!
【日時】3月20日(祝)10:30 - 17:00
【会場】岡崎シビコ(岡崎市康生通西2-20-2)
【スケジュール】
10:00 受付開始
10:30~12:00 映画の作り方の説明とシナリオ・絵コンテ作り
12:00~15:00 各自昼食をはさんで撮影
15:00~17:00 動画編集と完成映画発表
【申込】
メールまたはファックスにて、必要事項をご記入の上お申し込みください。定員になり次第応募を締め切らせていただきます。(3月19日〆切)
1代表者名・ふりがな
2参加人数
3性別
4年齢※小学四年生以上
5職業(学校名・学年)
6住所
7電話番号
8メールアドレス
送付・お問い合わせ先
Email: info@cc-m.net FAX: 0564-21-9934 TEL: 0564-26-7355  

Posted by <TAG>事務局 at 08:39Comments(0)映像3月募集

2017年02月20日

【演劇】劇団あおきりみかん「ルート67」


劇団あおきりみかん 其の参拾六 「ルート67 」
俺は、この道を守る。 真っ直ぐな「ルート67」を走り続けながら、マーキュリーは、そう思う。「この道を、絶対に無くしてはならない」道を無くさないための道はひとつ。まだ誰も見たことのないこの道の果てに「ゴール」すること。そのとき突如として現れた、謎の女ルベット。マーキュリーは、こう思う。 「あいつはこの世で一番ゴールに近い女だ」しかしマーキュリーは、こう思う。「そうだとしても、ゴールするのは俺だ」そうして道の存亡をかけた大きなレースが始まる。道を破壊する女と道を守る男の、【ロードレースムービーシアター】!

【日 時】3月25日(土) 1回目12:30開場 13:00開演 
            2回目16:30開場 17:00開演
【場 所】豊田市民文化会館小ホール (豊田市小坂町12-100)
【チケット料金】一般 2,800円  学生 1,200円(自由席)
※未就学児の入場はご遠慮ください。
【チケット取扱】豊田市民文化会館 ・窓口 
・電話 0565-33-7111
・インターネット http://www.cul-toyota.or.jp/sisetuda/simin_bunka_ticket.html
【お問合せ】TEL0565-33-7111 FAX0565-35-4801 
Email bunkakaikan@city.toyota.aichi.jp

◇特別企画◇『バックステージツアー参加者募集』
 劇団員によるバックステージツアー!この機会に舞台のウラ側を覗いてみませんか?
■時間 午後1時の回終演後
■定員 20名 応募者多数の場合は抽選 当選者のみ通知
■対象 午後1時の回のチケット購入者
■申込 2月28日(火)までにメールまたはFAXまたはハガキで氏名、年齢、住所、電話番号を明記の上、「バックステージツアー参加希望係」と記入して文化会館まで送付
・Email bunkakaikan@city.toyota.aichi.jp
・FAX 0565-35-4801
・住所  〒471-0035 豊田市小坂町12-100
  

Posted by <TAG>事務局 at 14:31Comments(0)3月

2017年02月17日

【演劇】『☆彡 演劇クラブ 小宇宙 ☆彡』第一期メンバー募集(先着順、3/25まで)



「演劇集団∞~むげんだい~」プロデュース
『☆彡 演劇クラブ 小宇宙 ☆彡』第一期メンバー募集

― 「☆彡 演劇クラブ 小宇宙 ☆彡」とは ―
「人前で演じたい」「目立ちたい」はもちろん、演劇を通して「豊かな感性を築き上げたい・磨きたい」「人とのコミュニケーションをもっと取れるようになりたい」など、いろいろな思いのメンバーに集まっていただき、一緒にお芝居をつくり上げていくグループです。対象は小学5年生から中学2年生まで。演劇の楽しさ、人とのつながりの大切さ、生きる勇気と希望を感じてもらい、たくましく成長するための講座であり、こどもたちだけで構成される劇団でもあります。講座で得たものを取り入れ、年に数回の公演を行う計画です。

【開講期間】2017 年4 月~2018 年3 月
【対 象】 小学5 年生から中学2 年生
【開催場所】豊田市青少年センター
【開催日時】第一、二、三週目の土曜日(月3 回)13:00~17:00
      (講座日時は都合により変更になる場合もあります)
【応募条件】各回の講座に出席できること
      講座出席に際し、保護者の方の送迎が可能であること
      上演演目によっては、スタッフ業務担当になることもあるが、ご理解いただけること
【参加費】 運営費として月額1,500 円
【募集定員】15 名(先着順で定員になり次第、締切ります)
【応募締切】2017 年3 月25 日
【申込み・問合せ】①お名前 ②年齢 ③ご連絡先 を記載の上、下記メールへお願いします。
E-mail:engekimugendai@gmail.com
【その他】演劇集団∞~むげんだい~の活動の様子をブログ(http://mugendai.boo-log.com)で紹介しています。

― 主催(主宰)者紹介 ―
小林 俊彦(1977年生まれ)
東京吉祥寺を拠点とし、国立劇場公演や全国巡演を行う商業劇団にて演劇に深く携わる。
現在は豊田市内の小劇団『演劇集団∞~むげんだい~』で劇作と演出を行い、豊田市役所を中心とした公的機関依頼の啓発劇などを数多く上演している。
  

Posted by <TAG>事務局 at 00:20Comments(0)3月募集

2017年02月16日

【演劇WS】パフォーマンスワークショップ『ふだんからぶたい』(3/19・26)



Pinchi番地主催 パフォーマンスワークショップ
『ふだんからぶたい(普段×身体×舞台)』

普段の身体を舞台の上に。普段の身体を舞台に立てる身体に。コンタクト・インプロヴィゼーションの手法を用いて、自分と身体、人や舞台とのつながりを感じてみませんか。日常的に出来るストレッチや、体幹トレーニングからパフォーマンスに活用できる技術まで 俳優を目指す人もそうでない人も、講師のノウハウをシェアしながら、楽しく気軽に一緒に身体を動かしましょう

【講 師】村田勇人
【日 時】2017/3/19(日)・26(日) 両日とも14~17時
    ※内容は異なりますが一回の参加も可能です
【場 所】豊田市民活動センター ホール
(〒471-0026 豊田市若宮町1丁目57番地1)
   A館T-FACE 9階(松坂屋上階)豊田市駅徒歩3分!
【参加費】一回1000円(レジュメ付き)
【対 象】誰でも、身体を動かしたい人、経験不問、高校生以上
【定 員】各回20名
【持ち物】動きやすい服装、飲み物
【申込み】
 下記3点をご記入の上、Pinchi番地宛にメールにてお申し込み下さい。
 1.お名前
 2.ご連絡先(当日連絡が取れるお電話番号)
 3.参加希望日
 宛先 E-mail:pinchi.banchi@gmail.com

《講師プロフィール》
 1984年生まれ。三重県出身。ダンサー。
 '03に名古屋を拠点とするコンテンポラリーダンスカンパニーafterimageに出会いダンスを始める。加入後は中心メンバーとして様々な作品に出演。'04より服部恵子(英国ロイヤル・アカデミー・オブ・ダンス公認教師)に師事する。'07に坂本公成(Monochrome Circus)によるコンタクトWSに参加し、コンタクトインプロヴィゼーション(以下CI)を学ぶ。
 その後、CIの面白さに感動を覚え、名古屋・東京・京都などで開催される数々のダンスWSへ積極的に参加し、主にCI・ボディワークのプログラムを受ける。afterimage主催でのコンタクトWSではこれらの経験を活かし、アシスタントやファシリテーターの経験も積む。以降、近藤良平・キリコラージュ・杉原邦生・工藤聡などの演出作品に出演。'13より日本ナレーション演技研究所にて、ダンス講師として活動も行う。
 現在はフリーのダンサーとして活動しつつ、演劇などの他ジャンルへのアプローチやWS活動なども行なっている。
  

Posted by <TAG>事務局 at 23:44Comments(0)3月募集

2017年01月18日

【演劇】劇団I&I第5回公演「キネマの天地」(3/4、5)






劇団I&I 第5回公演「キネマの天地」

2012年にみよしで旗揚げした劇団I&I(アイアイ)です。三好演劇塾の後継劇団として、泣いて笑って元気になれる あったか劇場をモットーに活動を続けてはや5年。
記念すべき第5回の公演は、名古屋に進出しての公演です!アイアイではお馴染みの麻創けい子さんを演出にお招きし、井上ひさしの痛快傑作推理コメディー『キネマの天地』を上演します。
チケット発売中!皆様お誘いあわせの上お越しください!


日時:2017年3月4日(土) 14:00/18:00 5日(日) 14:00 開場は30分前
場所:名古屋市天白文化小劇場
料金:一般2500円 高校生以下2000円(当日券は300円増し)※全席自由

作・井上ひさし 演出・麻創けい子
出演:亀子祐美、長縄桂子、荒木慧、加藤祐子、石黒寛、安田育未、タケヤマタケゾウ
あらすじ:女優松井チエ子が舞台稽古中に突然の死を遂げてからちょうど1年。劇場に集められたのは、当時その場にいた、松竹キネマを代表する4人のスター女優。監督は助監督と画策し、売れない役者を刑事役に仕立てて、チエ子殺しの真犯人追及劇『豚草物語』の幕をあける…!

予約フォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S94234739/

劇団ブログ
http://ameblo.jp/gekidanaiai/

問い合わせ
gekidanaiai@gmail.com
090-4468-0058




  

Posted by <TAG>事務局 at 16:51Comments(0)3月

2015年04月01日

【演劇】創ってみよう、マチの劇~参加者募集~

%E5%89%B5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%86%E3%83%9E%E3%83%81%E3%81%AE%E5%8A%87150310.pdf (PDF: 118.54KB)



「創ってみよう、マチの劇」
参加者募集


町歩きは劇づくり、劇づくりは町づくり‼

とき:5月15日~11月1日 主に水・金夜間(町歩きは土曜日午後。日程詳細はチラシ参照)
場所:高橋コミュニティーセンター(豊田市東山町2-1-1)
対象:中学生以上の方ならどなたでも
内容:町(豊田市高橋地区)を歩き、そこで出会った景色、建物、人などを題材に物語を創作し、劇にして発表するワークショップ

申込み:名前、年齢、連絡先を高橋コミュニティーセンターまで 0565-80-4729 takacomu@homex-co.com

その他:5月15日(金)19:00から説明会。その後正式参加でも構いません。上演は11月1日(土)高橋コミュニティーセンター大会議室にて。

町歩きや物語づくりだけの参加もOK。
途中参加もOK。
9月からの劇作りだけ参加でもOK。

とにかく、お気軽に!
  

Posted by <TAG>事務局 at 18:38Comments(0)3月4月5月募集

2015年03月17日

【演劇、出演者・スタッフ募集】骨髄バンク普及啓発劇


認定 NPO法人あいち骨髄バンクを支援する会、チャンスプロジェクト実行委員会では骨髄バンク普及啓発劇参加してくださる 出演者・スタッフを募集しています。

事前に説明会もありますので是非お問い合わせください


<タイトル>
 あなたに~伝えきれない「ありがとう」~

<あらすじ>
周りの人々とぶつかったり励まし合ったりしながら適合するドナーが現れるのを待っていた二人の女性。一方、パティシエを目指してヨーロッパ渡航を計画していた谷津の元に、ドナー候補者になった事を伝える適合通知が届く。 骨髄移植を受ける患者やドナーを中心にその周辺の人々を描く群像劇。

<説明会>
 2015年 3月22日(日) 14:00~16:00

<オーディション>
3月28日(土) 14:00~  ※都合の悪い方はご相談ください

<説明会・オーディション会場>
 とよた市民活動センター
 〒471-0026 愛知県豊田市若宮町1丁目57番地1
 A館T-FACE9階(松坂屋上階) TEL/0565-36-1730
 
<公演日>
 2015年10月18日(日) 17:00~19:00

<応募資格>
 16歳~60歳までの男女
 公演当日(10月18日)に終日参加できる方
 経験不問・初心者大歓迎!
 ※未成年は保護者の承諾が必要です

<募集内容>
●スタッフ/制作・美術・衣装・舞台監督・音響・照明・劇作りスタッフ
●キャスト

<オーディション内容>

 自己紹介/自己PR/ 実技(役者希望者のみ)

<稽古日程(予定)>
●4月~6月/ワークショップ・骨髄バンク勉強会など(月2回程度)
●7月~10月/稽古(週2回程度)
※とよた市民活動センター、市内交流館など豊田市内施設で実施
●10月18日/本番(名古屋市東文化小劇場)

■■応募方法■■
  ①氏名(芸名の方は本名も併せて記載)
  ②希望(役者・スタッフ・両方のいずれか)
  ③職業
  ④性別
  ⑤年齢
  ⑥電話番号
  ⑦メールアドレス
  ⑧自己PR
 を明記の上、chance@babybabybaby.lolipop.jpまで

■応募締切

 2015年3月24日(火)

■諸注意
 ※出演料・交通費・食事代等はお支払いできませんので、
  あらかじめご了承ください。
 ※オーディション当日は個人写真を撮影させていただきますので、
  ご了承ください。

■お問い合わせ
 チャンスプロジェクト実行委員会
 制作担当:榊原 070-5251-3747

認定NPOあいち骨髄バンクを支援する会(あいちの会)
http://www.aichi.eei.jp/
チャンスプロジェクトFaceBookページ & ブログ
https://www.facebook.com/chanceproject1018?ref=hl
http://chanceproject1018.boo-log.com/  

Posted by <TAG>事務局 at 05:23Comments(0)3月10月募集

2015年03月15日

【演劇】劇団スカブラボー「一杯の、ホッと珈琲」




劇団スカブラボーが、次は豊田と名古屋のカフェで新作公演‼

今度は何をしでかすか⁉ 乞うご期待‼



  

Posted by <TAG>事務局 at 10:00Comments(0)3月4月

2015年03月12日

【アート】農村舞台フォーラム





全国的にも珍しい地域の文化財を活用した、地域発信のアートプロジェクトとして豊田市の文化を全国へ発信するため、文化庁の助成を受けて、農村舞台を活用した催しです。

 フォーラムは農村舞台を活用した伝統の再生と創造に向けて、ライブ、シンポジウム、展示と3つのプログラムで構成されます。ライブでは、市内外のアーティストによるパフォーマンスやプレゼンテーションを行い、シンポジウムでは、各界の専門家を招き、農村舞台の可能性について話し合います。展示では、本プロジェクトの取組みや農村舞台の紹介を行い、本プロジェクトのこれまでを概観できるブースを5カ所設置します。

 またライブ当日、大ホール周辺では、向上心をもった農家が力を合わせ、社会や消費者に対し発信・交流をしている若手プロ農業集団「夢農人とよた」によるバザーも開催され、豊田の食も併せて発信します。

と き

【ライブ・シンポジウム】平成27年3月15日(日) 開演13時
【アート】平成27年3月13日(金)~15日(日)10時~18時

ところ

豊田市民文化会館

【ライブ・シンポジウム】大ホール

【アート】展示室A

内 容

【シンポジウム】

[パネラー] 北川フラム(越後妻有トリエンナーレ、瀬戸内国際芸術祭 総合ディレクター)

相馬千秋(ライブ・シンポジウムトーキョー プログラム・ディレクター)

奈良部和美(ジャーナリスト、全国芝居小屋会議、芝居小屋大向こうの会)

かとうさとる(本プロジェクトプロデューサー、現代いけばな)

[モデレーター] 大澤寅雄(ニッセイ基礎研究所芸術文化プロジェクト室准主任研究員)

【ライブ】

阿波農村舞台の会 人形浄瑠璃(徳島)

坂本公成(コンテンポラリーダンス、ダンスカンパニーMonochrome Circus主宰)

今貂子(舞踏、舞踏カンパニー倚羅座主宰)

羊屋白玉(演劇、「指輪ホテル」芸術監督。劇作家、演出家、俳優)

豊田市棒の手保存会(愛知県指定無形民俗文化財)



ALKDO/アルコド~TURTLE ISLAND acoustic~(ロック、地元出身)

Star☆T(豊田ご当地アイドル)

木蓮堂(アコースティック、豊田市民音楽祭出演バンド)

募集期間

1月20日(火)より発売開始

入場料

1,000円(高校生以下無料)

取扱窓口

文化事業課(豊田市民文化会館1階)にて

問合せ

文化事業課

電話:0565-31-8804

主 催

(公財)豊田市文化振興財団・豊田市・豊田市教育委員会

主 管

農村舞台アートプロジェクト実行委員会

協 力

おいでん・さんそんセンター、夢農人とよた
  

Posted by <TAG>事務局 at 15:54Comments(0)3月アート・その他