› <TAG>Toyota Art Gene › 6月

2017年06月05日

【演劇】アリスインプロジェクト×オレンヂスタ 舞台「真説・まなつの銀河に雪のふるほしNAGOYA(6/7~12)


アイドルが結集して舞台を作り上げる「アリスインプロジェクト」、3回目の名古屋公演に、豊田ご当地アイドルStar☆Tの和久田朱里が出演します!
演出は、名古屋で人気急上昇中の劇団オレンヂスタ率いる豊田出身のニノキノコスター!
どうぞご来場ください!
詳しくは公式サイトをご覧ください → http://alicein-nagoya.info

舞台「真説・まなつの銀河に雪のふるほし NAGOYA」
アリスインプロジェクト1年ぶりの名古屋公演、舞台「真説・まなつの銀河に雪のふるほしNAGOYA」。2017年1月の新作「新作・まなつの銀河に雪のふるほし」が早くもNAGOYAバージョンとなり登場。名古屋の若手を代表する劇団「オレンヂスタ」のニノキノコスターを演出に迎え、友情と感動のコラボレーションを実現致します。
あらすじ
水面に浮かぶ学校の「教室」。人類が衰退してからおよそ1万年。
水没したあとの世界には、一着だけ残った宇宙服と、飛べないロケット。
奇妙な機械と、動物と人間。そして、冷凍睡眠からよみがえったひとりの少女。
ある日「教室」に、宇宙からの通信が届く。それは、地球外へ脱出していた人類からの、遠い知らせ。浮遊するデブリによって閉ざされた大気圏を脱し、宇宙へ通信を送るため、少女たちは壊れたロケットを修理する。
『聞こえますか? こちらは地球、あなたたちの生まれた星です』
温暖化は進み、やがて地球には誰も住めなくなるだろう。いつかはこのゆりかごから脱出しなければならない。
漂流する「地球」から、重力の井戸の底から、彼女たちは果たして抜け出すことができるのだろうか?

アリスインプロジェクト×オレンヂスタ 舞台「真説・まなつの銀河に雪のふるほしNAGOYA」
【日程】6月7日(水)~12日(月) 
【会場】うりんこ劇場(112席)名古屋市名東区八前1-112
【開演時間】7日(水)=19:00(雪組) 8日(木)=19:00(星組) 9日(金)=14:00(星組)・19:00(雪組) 10日(土)=13:00(雪組)・18:00(星組) 11日(日)=13:00(星組)・18:00(雪組) 12日(月)=14:00(雪組)・19:00(星組)
※全10公演 ※開場は開演の30分前 ※受付開始・グッズ販売は開演の1時間前 ※雪組・星組の一部ダブルキャスト
【料金】S席6300円(最前列16席・指定席)・A席5200円(2列目以降・自由席)
Confetti(カンフェティ)にて発売中 http://confetti-web.com にて「アリスイン」を検索して下さい
公式HP http://alicein-nagoya.info

キャスト(五十音順)
青木里菜(Re:Clash)、麻丘れいな(Gallop+)、荒木美穂(OS☆U)、あんり(ぐるぐるPUNCH)、石原優衣(OS☆U)、大野ナツコ、がーな(ばんざいわーるど)、岸本れん(蜜蜂★皇帝)、小山早紀(てぃんく♪)、椎葉まここ、時田亜恋(ダンシング☆プリンセス)、中泉りや(ダンシング☆プリンセス)、夏川愛実(OS☆U)、藤井見奈子、星野麻里愛(OS☆U)、山本華子(dela)、りん(ぐるぐるPUNCH)、若林倫香、和久田朱里(Star☆T) ほか
ゲスト
高橋萌(OS☆U)ほか

スタッフ 演出:ニノキノコスター(オレンヂスタ) 原作・脚本:麻草郁 企画:鈴木正博 プロデューサー:美濃部慶・平松隆之 制作:アリスインプロジェクト 制作チーフ:佐和ぐりこ 製作:真説・まなつの銀河に雪のふるほしNAGOYA実行委員会 協力: オレンヂスタ
お問い合わせ アリスインプロジェクト メール:alicein.nagoya@gmail.com TEL:03-5787-9855  

Posted by <TAG>事務局 at 18:39Comments(0)6月

2017年05月22日

【その他】WE LOVEあそべるデカスミライとよた大交流会(6/10)


WE LOVEあそべるデカスミライとよた大交流会  
とよたを楽しむプレーヤーのみんな集まれ!
とよたには志を持って、文化、産業、環境、人材育成などの活動を行っている方が大勢います。そんな豊田市内で活躍している多種多様なグループやプレーヤーの皆さんを集めた大交流会を開催いたします。
皆さんの普段の活動のPRや熱い思いを伝えるプレゼンタイム、 お互いをより知ることができる交流タイムを通じ、新しい出会い、交流、コラボレーションが生まれることで、より大きな力になること間違いなし!
一緒にとよたを日本一楽しい、わくわくするふるさとにしませんか。
【日時】6月10日13:30~
【会場】とよた市民活動センターホール ※17:00よりペデストリアンデッキ七食堂にて懇親会を予定
参加無料
【参加資格】とよたをより良いまちにしようとなんらかの活動をしている、もしくはこれからしたいと思っている団体、個人の方
【申込】当日参加者一覧資料を配布しますので、事前のお申し込みにご協力ください。
1、団体名 2、代表者名 3、連絡先 4、参加人数を下記連絡先にご連絡ください。
メールpromo.t@toyotasu.com 電話080-9111-3339(とよたプロモ部)

主催/とよたプロモ部、豊田市
共催・協力事業/(一社)おいでんさんそん、とよた市民活動センター、豊田商工会議所、あそべるとよたプロジェクト推進協議会、とよたデカスプロジェクト、とよた まちさとミライ塾
後援/公益財団法人豊田市文化振興財団、(一社)ツーリズムとよた
問い合わせ先/とよたプロモ部 電話080-9111-3339 メールpromo.t@toyotasu.com  

Posted by <TAG>事務局 at 18:10Comments(0)6月アート・その他

2017年05月13日

【演劇・トーク】とよた演劇協会誕生記念交流会「ゲキ・カフェ」(6/25)




とよた演劇協会 誕生記念交流会
「ゲキ・カフェ」
演劇×トーク×(ゲスト+観客)=?

2017年4月に、とよた演劇協会が誕生しました。
演劇人はもちろん、つながりを求める全ての人に、開かれた協会でありたいと思っています。
今回はその誕生を記念して、第一回目となる交流会を豊田市の文化財・喜楽亭にて開催いたします。
その名も、演劇カフェ、略してゲキ・カフェ。
ゲストを中心に、お集まりいただいた皆さんとコーヒー片手にエンゲキについて語り合いたいと思います。
この町の演劇、あの人のエンゲキ、私のエンゲキ・・・どんなエンゲキに出会えるのか? 
参加自由です。
お気軽にお越しください‼

日時:2017年6月25日(日)10:00~12:00(開場9:45)

場所:喜楽亭(豊田産業文化センター内)

対象:どなたでも

参加費:100円(会場費・飲み物代として)

申込み:当日直接会場へ

問い合わせ:とよた演劇協会HP https://toyota-engeki.jimdo.com
 
会員募集中‼ 会費無料。上記HPから。 ※ゲキ・カフェは会員でなくても参加OKです。






  

Posted by <TAG>事務局 at 22:12Comments(0)6月アート・その他

2017年05月10日

【演劇】ハラプロジェクト夏の豊田公演「姨捨」祝祭劇(6/30~7/2)




全身全霊芝居☆ハラプロジェクト夏の豊田公演
祝祭劇「姨捨」


豊田市では「橋の下歌舞伎」で新たな伝説を創ったハラプロジェクトの豊田市初本公演!
作・演出 原智彦がライフワークとも言う「姨捨」を、豊田市の西町会館で上演します!

日時:6月30日(金)19時
7月1日(土)14時 19時
7月2日(日)13時

場所:西町会館(豊田市西町2‐28)

入場料:前売り2500円 当日3000円 中学生以下無料

チケット発売:5月29日よりハラプロジェクト(080‐4229‐4424)

問い合わせ:ハラプロジェクト 080‐4229‐4424 https://www.haraproject.com



  

Posted by <TAG>事務局 at 12:00Comments(0)6月7月

2017年04月15日

【演劇】Pinchi番地 第6回公演「すくえない水」(5/21・6/4)


Pinchi番地 第6回公演「すくえない水」 作・演出:古場ペンチ
私には何もすくえない
そうつぶやいた彼女は 却って前を向いていた
流されるでもなく 受け止めるでもなく
サラサラサラサラ
季節が一巡りしたころ 彼女はこぼれた
傍には 名もなき色の名もなき形
すくえないなら すするしかない

【名古屋公演】
日時:5/21(日)11:00.14:00、17:00
場所:ナンジャーレ

【豊田公演】
日時: 6/4(日)11:00.15:00
場所:豊田産業文化センター多目的ホール
※受付開始・開場は両公演とも開演の30分前

【チケット料金】
一般前売:1,800円/当日2,000円
学生一律:1,000円

【チケットお求め】
CoRich!予約フォームにてお願いします。

★名古屋公演 5/21(日) https://ticket.corich.jp/apply/81527/

★とよた公演 6/4(日) https://ticket.corich.jp/apply/81528/

【上演時間】 約80分予定

【出演】
新美千尋、古場ペンチ(以上、Pinchi番地)
太田竜次郎(劇団エンジン)、清水映里

【スタッフ】
演出助手:どうまえなおこ
舞台監督:彬田れもん
舞台美術:太田竜次郎
装置・道具:正木寛人(六輝星)、一ノ瀬ヒロト(ひつじの森のよつば村/栞ちゃんのしおり)
照明:柴田美可
音響:足立晃三
宣伝美術:新美千尋、古場ペンチ
制作・衣装:畠中直美(七味とうがらし)

【お問い合わせ】
pinchi.banchi@gmail.com(Pinchi番地)
090-3839-8547(コバ)

【団体HP】
https://pinchi-banchi.tumblr.com/

  

Posted by <TAG>事務局 at 20:05Comments(0)5月6月

2016年07月07日

【アート】渡辺おさむ展 おかざきの匠と現代アート(6/25~)



岡崎市制100周年記念事業 渡辺おさむ展 おかざきの匠と現代アート

【場所】おかざき世界子ども美術博物館(〒444-0005岡崎市岡町鳥居戸1-1)
【期間】6月25日(土)~9月4日(日)まで
開館時間/9時~17時(入館は16時30分まで)
休館日/毎週月曜日(ただし、7月18日・8月8日・8月15日・8月29日は開館します)7月19日(火)
【観覧料】大人300円(240円 )、小中学生100円 (80円)
※( )は20名以上の団体料金
※岡崎市内在住、在学の小中学生は無料(わくわくカードまたは、生徒手帳を提示)
※ 各種障がい者手帳所持者とその付添者は無料(各種手帳を提示)
【内容】三河仏壇と現代アートがコラボする!

 鎌倉時代に京都から三河地方へ浄土真宗が伝播し、室町時代には急速にこの地方の民衆の間に浸透していきました。三河仏壇は、そのような背景のもと、1704(元禄17)年に、仏壇師庄八家により製造されたのがはじまりと伝えられています。仏壇の原材料となる木材は、矢作川の水運を利用して簡単に入手することができ、また、漆も三河北部の猿投山麓で採れたことなどから、この地方で仏壇の製造が盛んに行われていきました。現在、三河仏壇は、経済産業大臣が指定する伝統的工芸品になっており、ものづくりの伝統の技が受け継がれています。

 渡辺おさむは、樹脂等の素材で創り出す本物そっくりのクリームやスイーツを、様々なかたちにデコレーションする「フェイク・クリーム・アート」の第一人者です。難解だと見られがちだった現代アートのなかで、「装飾性」をアートの重要な性質だと考えて、デコレーション・アートを作り続けており、一世代前の難解な現代アートから、誰にも親しまれる「かわいい」現代アートへと、大きな変革をもたらしているアーティストとして世界から注目されている現代アーティストのひとりです。

 この空間では、伝統工芸の三河仏壇と、現代アーティストの渡辺おさむとがコラボした世界が展開します。伝統的工芸品の三河仏壇が渡辺おさむによって現代アートとして生まれかわります。日本初の試みとなる世界が広がります。

おかざき世界子ども美術博物館サイト → http://www.city.okazaki.aichi.jp/1200/1208/1242/p010841.html  

Posted by <TAG>事務局 at 17:07Comments(0)6月7月8月9月アート・その他

2016年06月24日

【イベント】マイタウンおいでん豊田市内各所で開催中

 7月末の豊田おいでんまつりに向け、豊田市内全域で盛り上がろうと「マイタウンおいでん」が豊田市内各所で開催中です。
 WE LOVE とよたサポーターズの豊田ご当地アイドルStar☆Tとお笑い劇団笑劇派も各所に出演中です。
 あなたの近くで開催されるマイタウンおいでん、踊ってもよし踊らなくてもよし、ふらっとお立ち寄りください!

マイタウンおいでん2016年は6/18~7/17まで全14ヵ所!
詳しくは主催者サイトをご覧ください → http://www.oidenmaturi.com/mytown/

1. マイタウンほみにおいでん2016
6月18日(土)15:00~20:45
保見運動広場(保見ケ丘1丁目152)

2. おいでん上郷!2016
6月18日(土)16:30~21:00
上郷公園(上郷町5-1-1)
Star☆T出演

3. おいでん香恋の里 しもやま
6月25日(土)13:00~18:00
下山トレーニングセンター(大沼町舟橋35-1)
Star☆T出演

4. 踊ろ舞!おいでん小原
6月25日(土)13:00~16:00
小原交流館第2駐車場(永太郎町落681−1)
Star☆T出演

5. 足助地区おいでんまつり
7月2日(土)18:00~20:40
足助宮町駐車場(足助町宮平43)

6. IYOIYOおいでん
7月2日(土)17:00~21:00
豊田市駅前GAZA前広場(喜多町1-140)

7. おいでんまつり松平
7月2日(土)15:00~20:00
松平運動広場(大内町滝坂)

8. 猿投おいでん夏まつり
7月2日(土)16:50~20:30
豊田市運動公園芝生広場(高町東山4-97)

9. 稲武おいでんまつり2016
7月9日(土)18:00~20:30
稲武福祉センター 多目的広場(桑原町中村5)

10. ほ~い、おいでん・大林2016
7月9日(土)16:00~21:00
大林公園(大林町15-3)
Star☆T出演

11. まちなかおいでん with JA
7月16日(土)14:00~21:00
JAあいち豊田本店駐車場(西町4-5)

12. ふじおかおいでん夏まつり
7月16日(土)15:00~21:00
藤岡コミュニティ広場(藤岡飯野町仲ノ下1040-1)
Star☆T出演

13. 豊スタおいでん夏まつり2016
7月16日(土)12:00~19:00
豊田スタジアム(千石町7-2)

14. おいでんあさひ風鈴まつり
7月17日(日)12:00~18:00
小渡風鈴通り(小渡町)
Star☆T出演  

Posted by <TAG>事務局 at 16:29Comments(0)6月7月アート・その他

2015年05月12日

【音楽】歌姫 Vol.3




歌姫 Vol.3


豊田市でサブカル定期ライブ第3弾。
今回はコスプレライブです。様々なコスプレと歌を楽しめます。
お客様もコスプレ参戦大歓迎のサブカルイベントです。
出演者はホームページ、ツイッターで随時更新していきます。

出演者(5月12日時点)
•キャリーマロ
•あすか
•まなみ
•はちみつれもん
•Lapis✡Lazuli
•はるちゃま
•まるたにあやの


出演者は変更する場合もございます。ご了承ください。

詳しくはこちら
http://newart.art-clap.com/event/utahime20150614.html

または「ニューアート 豊田」で検索


会場..........カバハウス ニューヨークパパイベントホール
住所..........愛知県豊田市丸山町10-5-1
日時..........2015年6月14日
時間..........12:30~オープン   13:00~スタート
チケット...2000円(2時間のフリードリンク込み)

ライブ終了後に物販タイムあります。
出演者との楽しいひとときをお過ごしください。
  

Posted by <TAG>事務局 at 17:00Comments(0)音楽6月アート・その他

2014年06月16日

【演劇】短編演劇バトルT-1 ROUND4



今週末にいよいよ開催する

短編演劇バトルT-1 ROUND4


日時:2014年6月21日(土)、22日(日)
場所:豊田産業文化センター多目的ホール

詳細は、以下、T-1HPにて。

おすすめはズバリ全日程券!
11劇団の全公演が観れてお得です!!
限定20枚ですので、お早めに!!
入場券(各回):大人1000円 高校生以下500円
全日程券(20枚限定):大人2000円 高校生以下1000円
※3歳以下無料

【チケット販売・お問い合わせ】
(公財)豊田市文化振興財団 文化部
文化事業課 豊田市小坂町12-100
TEL:(0565)31-8804
E-mail:toyo-cul@hm2.aitai.ne.jp

チケット予約はT-1サイトの
予約フォームから出来ます。
【PC版】http://vstone.web.fc2.com
【スマホ版】http://smart4me.net/t1toyota
【予約フォーム】http://form1.fc2.com/form/?id=846037

是非ご利用ください!!
  

Posted by <TAG>事務局 at 18:51Comments(0)6月

2014年05月31日

【演劇】豊田市美術館ミュージアムフェスタ2014 野外朗読劇「ハムレット」出演者募集




豊田市美術館ミュージアムフェスタ2014 市民演劇プロジェクト

野外朗読劇「ハムレット」 出演者募集


豊田市美術館を舞台に、動くアートとしての演劇を、公募市民の力で行うプロジェクトの第3弾。今年は、イギリスの劇作家・ウィリアム・シェイクスピアの生誕450年にあたることから、四大悲劇の一つでシェイクスピアの最高傑作とも言われる「ハムレット」を野外朗読劇でお届けします。構成・演出は富良野塾出身の石黒秀和。シェイクスピアの劇は、もともと半屋外の劇場で上演されていました。照明もセットもほとんどなく、観る演劇ではなくむしろ聴く演劇だったと言われています。今回の試みはまさに豊田市美術館の屋外空間に、当時の趣のままのシェイクスピア劇を再現してみようという挑戦でもあります。
また、豊田市美術館はその後、約1年間の改修休館に入ります。改修前最後の美術館を、市民皆で惜しみつつ、新たな出会いと発見に期待する、そんな祝祭になればとも思っています。
演劇未経験者の方でも朗読劇であれば参加しやすいのではないかと思っています。ぜひ、多くの方のご参加をお待ちしております。

稽古日時: 2014年7月13日、20日、8月3日、10日、24日、31日、9月7日のいずれも日曜夜間全7回。臨時稽古の場合もあり。

稽古場所: 豊田市視聴覚ライブラリー(豊田市挙母町3-59)

対象: 高校生以上の方ならどなたでも。

人数: 特に制限なし。

参加費: 無料。

申込方法: 7月12日(土)までに、下記までメールもしくはFAXにて「お名前」と「連絡先(電話番号)」をお知らせください。
hhtm@m4.catvmics.ne.jp  FAX0564-45-1367  TOC代表:石黒まで

初日&説明会: 2014年7月13日(日) 19:00~ 豊田市視聴覚ライブラリーにて

本番: 2014年9月14日(日) 18:00~19:00(予定)

主管: TOC(Toyota Original Company)  ※TOCは、石黒秀和を代表とした市民演劇ユニットです。誰もが参加出来る演劇公演を目的に、市民参加型の演劇公演を行っています。

その他: 本企画は、豊田市美術館主催 豊田市美術館ミュージアムフェスタ2014(9月13日~15日開催予定)の1企画(市民演劇プロジェクト)として開催されます。また、9月13日(土)には、市民ギャラリー前にて、小演劇公演も予定しております。

  

Posted by <TAG>事務局 at 09:00Comments(0)5月6月7月