› <TAG>Toyota Art Gene › 11月

2017年11月23日

【映画、音楽、パフォーマンス、他】あそべるとよた4DAYS ~KiTARA OPEN おめでとう!~(11/23~26)


11月25日(土曜日)の北地区再開発ビル「KiTARA」のオープンに合わせ、豊田市の中心市街地一帯で「あそべるとよた4DAYS」を開催します。

あそべるとよた 4DAYS

【期間】11月23日(金)~11月26日(日)

【場所】豊田市中心市街地一帯

【内容】
(1)あそべるとよたプロジェクト
通常の6広場に加え、県道豊田市停車場線をメイン会場として広場空間を拡大し、マルシェやパフォーマンス、音楽イベントなどを開催
★主要イベント
FMX AIR JACK 26日(日曜日)午後7時00分~
全国初となる公道上でのフリースタイルモトクロスの実演

(2) とよたアニメシネマフェスティバル
映画文化の醸成を目的に、屋外やシネコンでの上映会などを実施

(3)映画「星めぐりの町」完成披露上映
•25日(土曜日)、26日(日曜日)にイオンシネマ豊田KiTARAで2日間限定上映(全国ロードショーは平成30年1月27日(土曜日)から)
•25日(土曜日)に県道豊田市停車場線に黒土監督や出演者がクラッシックカーで登場し、レッドカーペットを歩行

【問合せ】
•あそべるとよたプロジェクト・とよたアニメシネマフェスティバルに関すること 商業観光課(電話)0565-34-6642
•映画「星めぐりの町」に関すること 経営戦略課(電話)0565-34-3360

  

Posted by <TAG>事務局 at 07:31Comments(0)映像音楽11月アート・その他

2017年11月16日

【音楽、その他】イルミネーションストーリーinとよたがはじまります(11/18~1/14)

豊田市中心市街地の冬の風物詩「イルミネーションストーリーinとよた」が今年も開催されます。コンサートなども開催されますので行ってみてください。

イルミネーションストーリーinとよた
【期間】11月18日(土)~1月14日(日)点灯時間17:00~23:00
【場所】豊田市中心市街地一帯

オープニングイベント
【日時】11月18日(土)16:30~18:00
【会場】とよた参合館1Fアトリウム
【内容】豊田少年少女合唱団コンサート、元城小学校ミュージックベルコンサート ほか

詳しくは → http://www.toyota-machinaka.com/illumination2017/  

Posted by <TAG>事務局 at 10:46Comments(0)映像音楽11月アート・その他

2017年11月16日

【映画】豊田を舞台にした映画「星めぐりの町」完成披露上映会開催(11/25、26)


昨年より準備を進め、今年4月に豊田市内で撮影を行った映画「星めぐりの町」がいよいよ豊田にて上映されます!来年1月からの全国公開に先駆けての先行上映となります。
場所は、新しくオープンするイオンシネマ豊田KiTARA。
ふるってご来場ください!
また、監督&キャストによるクラシックカーパレード、レッドカーペットウォークもあります!

「星めぐりの町」完成披露上映会
豊田市各地でオールロケ敢行!「星めぐりの町」完成披露先行特別上映決定!!
2018年1月27日(土)全国公開の映画『星めぐりの町』をイオンシネマ豊田KiTARAオープン記念と致しまして先行特別上映を致します。
豊田市内各地で400人を超える市民エキストラさんも参加したご当地映画をいち早く皆さまにお届けいたします!
【日時】11月25日(土)、26日(日)
【会場】イオンシネマ豊田KiTARA
※上映時間、チケット販売つきましては決定次第お知らせいたします。
※イオンシネマ豊田KiTARAでは2018年1月20日(土)先行ロードショー致します。
詳しくはイオンシネマ豊田KiTARAサイトをご覧ください → http://www.aeoncinema.com/cinema/toyota/

「星めぐりの町」完成披露上映会に合わせて、黒土三男監督・映画出演者がクラシックカーで登場後、レッドカーぺットを歩きます!

【日時】11月25日(土)午後開催
【場所】豊田市停車場線(豊田KiTARA前)  

Posted by <TAG>事務局 at 10:13Comments(0)映像11月

2017年11月02日

【音楽、演劇、アート】とよた市民アートプロジェクト「On Stage! On School」(11/19)




とよた市民アートプロジェクト
On Stage! On School

豊田市を舞台に、新たなアートプロジェクトが始動します。
その第一弾は、10年もの長き間、時を止めたままの旧豊田東高校。
音楽、演劇、アートの力で、再びその場所が動き始めます。

とき:11月19日(日)10:00~17:00
場所:旧豊田東高校武道場周辺
内容:10:30~ 親子リズム音唄輪 13:30~ 民謡パラダイス 14:30~ 野外群読劇「二十億光年の孤独」 16:00~ 亀島楽隊盆踊りライブ
その他ワークショップ、フードコーナー、豊田東高校ガイドツアーなどなど魅力的なアートの仕掛けがいっぱい。
入場料:500円(高校生以下無料)
申込み:当日直接会場まで
問い合わせ:とよた市民アートプロジェクト推進協議会事務局(豊田市生涯活躍部文化振興課)0565-34-6631




  

Posted by <TAG>事務局 at 21:46Comments(0)音楽11月アート・その他

2017年09月25日

【演劇】とよたこども創造劇場「こちらミステリー旅行社」(11/5)




とよたこども創造劇場 修了公演
「ミステリー旅行社」

作・演出 鹿目由紀


平成29年11月5日(日)①13:30(開場:13:00)、②17:30(開場:17:00)
公演時間/1時間45分(休憩なし)

ところ
豊田市民文化会館 小ホール(愛知県豊田市小坂町12-100)

内容
公募により集まった市内在学在住の小学4年生から中学3年生までの児童・生徒37名が、名古屋を拠点に活躍する劇団あおきりみかん主宰の鹿目(かのめ)由紀氏が作・演出を手掛け、稽古の中で読み取ったこどもたちの個性や表現力を引き出したオリジナル劇を披露します。

入場料
1,000円(全席自由)

取扱窓口
豊田市民文化会館

問合せ
豊田市文化振興財団 文化事業課(0565-31-8804)

主催
公益財団法人豊田市文化振興財団/豊田市/豊田市教育委員会

協力
とよた演劇アカデミー修了生/文化ボランティア
  

Posted by <TAG>事務局 at 22:44Comments(0)11月

2017年08月26日

【音楽、演劇、アート】農村舞台アートプロジェクト2017(9/10~10/8、11/19~26)



農村舞台アートプロジェクト2017
全国的にも珍しい農村舞台という地域の文化財を活用し、地域発信のアートプロジェクトとして、様々な取組みを実施します。農村舞台を「ギャラリー」や「劇場」に見立てて、展覧会やライブを地域住民と共働で開催します。

【内容】
《ライブ》
①農村舞台で夢のオペラガラコンサート
 場所:深見町(藤岡地区)磯崎神社(雨天:藤岡交流館)
 とき:9月10日(日)14:00~
 出演:甚目裕夫(ピアノ)二宮咲子(ソプラノ)小山陽二郎(テノール)宮里直樹(テノール)西影星二(テノール)

②小田木人形座 黒田人形保存会 合同公演
 場所:小田木町(おたぎちょう/稲武地区)八幡神社(雨天:稲武交流館)
 とき:9月24日(日)14:00~
 演目:小田木人形座/三番叟(さんばそう)
    黒田人形保存会/卅三間堂棟由来 平太郎住家の段(さんじゅうさんげんどうむなぎのゆらい へいたろうすみかのだん)

③舞踏カンパニー倚羅座公演
 場所:怒田沢町(ぬたざわちょう/足助地区)諏訪神社(荒天:ふれあいセンター萩野)
 とき:10月8日(日)14:00~
 出演:倚羅座(きらざ)今貂子(いまてんこ)ほか

《アート》
藤岡地区の農村舞台を使ったアート展
とき:11月19日(日)~11月26日(日)日の出から日没まで
①作家:中谷ゆうこ(現代美術/東郷町)
 場所:藤岡飯野町秋葉神社
 
②作家:石堀礼子(現代美術/豊田市)
 場所:迫町磯崎神社
 
③作家:中田晶子(現代美術/島根県)
 場所:三箇町八柱神社

【入場料】
《ライブ》各回1,000円(8月6日発売)
《アート》無料
【取扱窓口】(公財)豊田市文化振興財団 文化事業課(豊田市民文化会館内)
【問合せ】(公財)豊田市文化振興財団 文化事業課 0565-31-8804
【主催】(公財)豊田市文化振興財団
【主管】農村舞台プロジェクトチーム
【後援】豊田市・豊田市教育委員会
【協力】稲武地区コミュニティ会議文化部会 小田木町自治区 三箇町自治区 萩野自治区 農村舞台寶榮座協議会 迫町自治区 深見自治区 藤岡飯野自治区 (順不同)   

Posted by <TAG>事務局 at 22:12Comments(0)音楽9月10月11月アート・その他

2016年11月26日

【アート】限りないお茶の魅力Ⅲ 稲武のお茶『桶・渋・寒』(とよたデカスプロジェクト採択事業)開催(11/26)


市民主体で行われる様々なアートプロジェクトを支援するとよたデカスプロジェクト採択事業が開催されます。
とよたデカスプロジェクトサイト → http://decasu.jp/
とよたデカスプロジェクトフェイスブックページ → https://www.facebook.com/decasu/
<TAG>通信[映像版]ゲスト亀田恵子 → http://tagjim.boo-log.com/e387558.html

お茶の限りない魅力を様々な形で紹介。味わうだけではなく、飾る、作るなどの観るお茶も展示。
豊田市美術館敷地内にある普段は開放されていない又日亭を会場とし、古き良きものが忘れられつつある「昔のお茶」をテーマに、稲武素材を組み込みながら、新たなお茶の楽しみ方を知ってもらう。

イベント内では、ワークショップ「木地を茶で色付け育てる」も開催されます。(材料費が別途必要となります。)
ワークショップには当日でも参加していただけますので、ぜひご参加ください!

限りないお茶の魅力Ⅲ 稲武のお茶『桶・渋・寒』
【日時】11月26日(土) 10:00~15:00
【場所】 又日亭(豊田市美術館敷地内) ※駐車場は豊田市美術館の駐車場をご利用ください。
【参加費】500円
【問合せ】nakaneya.ochamiryoku@gmail.com
  

Posted by <TAG>事務局 at 06:19Comments(0)11月アート・その他

2016年11月24日

【その他】カスタマイズとよた!シンポジウム「民がつくる都市空間のデザイン」開催(11/27)



あそべるとよたプロジェクトなども踏まえ、2016 年5 月より、「カスタマイズとよた!」市民ワークショップを計4回開催し、市民の皆さんと豊田市の都心について議論を重ねてきました。その経過を報告するとともに、豊田のまちなかを使いこなすためには、何が必要か皆さんと考るシンポジウムが開催されます。

カスタマイズとよた!シンポジウム 民がつくる都市空間のデザイン
【日時】11月27日(日)14:30~16:30
【会場】豊田産業文化センター小ホール
入場無料 先着200名
【問合せ・申込】豊田市都市整備課 0565-34-6622 toshiseibi@city.toyota.aichi.jp

  

Posted by <TAG>事務局 at 19:44Comments(0)11月アート・その他

2016年11月22日

【映画】星空の下で映画鑑賞☆彡-桜城址シネマ-(11/26)


秋から冬へと向かう季節。
紅葉やライトアップ、イルミネーションなどの幻想的な景色は、このまちに暮らす私たちの心をやわらかく包み、温めてくれます。
豊田市のまちなかにある桜城址公園。日々、いろいろな姿を見せてくれるこの場所で、澄んだ空気、夜空の下で素敵な映画を鑑賞しませんか。
当日は、移動カフェ「cafe bus non」さんに桜城址公園にお越しいただき、その場であたたかいおいしいコーヒーを販売いただきます。
ブランケットにくるまってあたたかい飲み物を片手にのんびりくつろぎながら映画を観て癒やされる。
あるいは、みんなで食べ物を持ち寄って夜のピクニック気分で映画を観る。
そんな素敵なひとときを皆さんと一緒に過ごせることを楽しみにしています♪

主催・運営の「みんなでつくるまちなか」は、豊田市役所の若手職員有志と市民の方が一緒になり活動している団体とのことです。
駅前のシネコンオープンを1年後に控え、映画のまちを目指す1つの試みになってくれるといいですね!
みんなでつくるまちなか → こちら

星空の下で映画鑑賞☆彡-桜城址シネマ-
【日時】11月26日(土)※雨天時は27日に開催  開場17:00~予定 上映18:00~予定(約2時間)
【場所】桜城址公園(豊田市 元城町1-51)
【上映映画】「ローマの休日」監督/ウィリアム・ワイラー 主演/オードリー・ヘップバーン グレゴリー・ペック
【参加費】 無料、出入り自由
【持ち物】快適に過ごしていただくため防寒具やイス、ピクニックシートをお持ちいただくことをおすすめします
【主催・運営】みんなでつくるまちなか

主催者サイト → http://minmachitoyota.wixsite.com/sakurajoucinema  

Posted by <TAG>事務局 at 19:59Comments(0)映像11月

2016年11月18日

【アート】とよたデカス・プロジェクト「豊田のジャポニズム2016」開催(11/20)


豊田の様々なアートプロジェクトがつまった「とよた・デカスプロジェクト」の1つ「豊田のジャポニズム2016」が今週末開催されます。

市民の皆様から募集したモデルさんに、和風の婚礼衣装を着て頂き、 実際の結婚式に見立てたショーを行います。
衣装の内容としては、白無垢、色打掛は勿論、小原和紙で作られたドレスや「ザ・オリエンタル和装®」による着付けの技術のみで振袖をドレスに返信させた“振袖ドレス”を披露します。
そして、事前に豊田市で日本ならではの和装に似合う町並みや着物で挙母祭りを楽しんでいる様子などを撮影したショートムービーをお披露目します。
他にはネオ和風ポップバンドのCie Cie Cie(シィ シィ シィ)による琴とピアノのアンサンブルや、自由王照平さんによる、想いを言葉に言葉をアートに。
世界でたったひとつの作品、言霊アート披露!
挙母神社の神職の語り、去年好評だった思い出の着物で記念撮影をします。
そして受付やロビーには和風のウェルカムボードや華やかさの演出に小原和紙工芸品や生花を飾ります。
ご家族みんなで日本の和を楽しめるように豊田市の和菓子を味わえるコーナーを設け、どなたでも見て、食べて、参加して日本の文化、豊田の文化を味わう事が出来ます。

また、開演前にお饅頭とお茶のおもてなしがあります!(※入場料+500円になります)
お茶をいれてくださるのは、「限りないお茶の魅力Ⅲ 稲武のお茶『桶・渋・寒』」の中根めぐみさん。

豊田のジャポニズム2016
【日時】11月20日(日)入場・お饅頭のおもてなし10:30~  開場12:30~  開演13:00~( 終演16:00)
【会場】 豊田市能楽堂(豊田市西町1丁目200 参合館8階)
【入場料】500円
※着物を着てご来場の方は入場無料
※お饅頭のおもてなしは別途500円
【主催】ひでみちゴー
◇お問合せ・申込み
豊田市丸山町3-55-1 エスポアール TEL:0565-26-7712  Mail:hidemichiko1107@yahoo.co.jp
担当:勝上、田中、原田

とよたデカス・プロジェクトサイト → http://decasu.jp/event/japonism/
関連イベント
限りないお茶の魅力Ⅲ 稲武のお茶「桶・渋・寒」開催について
【日時】11月26日(土) 10:00~15:00
【場所】 又日亭(豊田市美術館敷地内)
【参加費】500円(※要予約)
◇問合せ・申込み
nakaneya.ochamiryoku@gmail.com  

Posted by <TAG>事務局 at 19:34Comments(0)11月アート・その他