› <TAG>Toyota Art Gene › 演劇 › 11月 › 【演劇】Pinchi番地第7回公演「カノジョまでの距離、そのあらゆる線分の長さ」(11/3、4)

2018年10月30日

【演劇】Pinchi番地第7回公演「カノジョまでの距離、そのあらゆる線分の長さ」(11/3、4)





Pinchi番地 第7回公演
「カノジョまでの距離、そのあらゆる線分の長さ」


作:どうまえなおこ
演出:古場ペンチ

--------------------
前進する光、とどまる時間
速さに時間をかけた距離
測る術すらボクらは知らない
どうせそれは果てしなく遠い

カノジョに伝えたいことがあった。
でも伝えられなかった。
2010年、ボクらは大学3年生だった。
演劇部の引退公演を終え、島の演劇祭を観るために鳥取へ旅をした。
みんなで出かけたのはこれが最後になった。
2018年、ボクらは東京から熊本まで旅をする。

ふたつの時間を行き交いながら突き進む、青春ロード演劇!
--------------------

[日時]
11/3(土)15:00/19:00
11/4(日)11:00/15:00
※開場は開演の20分前

[場所]
ナビロフト
〒468-0052 愛知県名古屋市天白区井口2丁目902

■アクセス
名古屋市営地下鉄鶴舞線「原駅」より徒歩8分。
お客様用駐車場はございません。公共交通機関をご利用下さい。
近距離にコインパーキングはございません。お時間に余裕を持ってご来場下さい。

[料金]
一般 2,300円
U-22 1,800円
高校生以下 1,300円
◎当日券は各料金+200円
※日時指定/自由席
※U-22/高校生以下は身分証をご提示下さい
※未就学児はご入場いただけません

■チケット取り扱い
発売日:10/8(月)8:00予約開始
◎web → https://www.quartet-online.net/ticket/pinchi7thkanojo
◎e-mail → pinchi.banchi@gmail.com
①お名前 ②フリガナ ③日時 ④券種と枚数 ⑤ご連絡先(e-mailまたは電話番号)を明記下さい

[出演]
内藤慎人(劇団スカブラボー)
大塚かよ(劇団スカブラボー)
新美千尋(Pinchi番地)
太田竜次郎(劇団エンジン)
図師久美子
森万尋
萩野陽向子(Star☆T)
ゲスト:佐野剛(江古田のガールズ)
--------------------

[スタッフ]
演出助手:どうまえなおこ
照明:市川愛子
音響:足立晃三
楽曲提供:Chikayo
大道具:足立晃三/一ノ瀬ひろと
衣装:新美千尋
制作:Pinchi番地/勢力幸子
宣伝美術:新美千尋/古場ペンチ

[お問い合わせ]
Pinchi番地(ピンチバンチ)
HP → https://pinchi-banchi.tumblr.com/
e-mail → pinchi.banchi@gmail.com
tel → 090-2963-7106(Pinchi番地)

[Pinchi番地(ピンチバンチ)とは]
2012年、古場ペンチにより、とよたを拠点に活動するユニットPinchiとして立ち上げ。2016年、Pinchi番地に改名。
「今、そこに、人として立つ」ことを大前提とし、俳優が抱えるイメージを、テキストありきの言葉に頼らずフラットな身体で表出させることを目指す。
最低限の具体的なキーアイテムと、記号的な物や人の配置で、世界の状態をメタファー的に描く。
これまで、わめき散らしながら海より深い愛に辿り着く芝居や、静かに人をどん底まで傷つける芝居など、対極にあるような作品を上演。




同じカテゴリー(演劇)の記事画像
【演劇】劇団ドラマスタジオ「光の春」(12/1、2)
【演劇】とよたこども創造劇場「星へ行く街」(11/4)
【アート・その他】農村舞台アートプロジェクト2018 ライブ公演、展示(9/16、22、10/7、11/18~25)
【アート・その他】足助ゴエンナーレ『足助的芸術界隈』(9/15,16,17,22,23,24)
【演劇】『劇団・笑劇派20周年記念公演』 (9/15・16)
【音楽・アート・演劇】Recasting Weeks 「HYBRID BUNKASAI」(9/15・16・22・23)
同じカテゴリー(演劇)の記事
 【演劇】劇団ドラマスタジオ「光の春」(12/1、2) (2018-10-31 00:00)
 【演劇】とよたこども創造劇場「星へ行く街」(11/4) (2018-10-30 23:51)
 【アート・その他】農村舞台アートプロジェクト2018 ライブ公演、展示(9/16、22、10/7、11/18~25) (2018-09-13 04:51)
 【アート・その他】足助ゴエンナーレ『足助的芸術界隈』(9/15,16,17,22,23,24) (2018-09-13 03:35)
 【演劇】『劇団・笑劇派20周年記念公演』 (9/15・16) (2018-09-12 08:05)
 【音楽・アート・演劇】Recasting Weeks 「HYBRID BUNKASAI」(9/15・16・22・23) (2018-09-12 07:27)

Posted by <TAG>事務局 at 23:43│Comments(0)演劇11月
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。