› <TAG>Toyota Art Gene

2017年06月23日

【<TAG>通信映像版】2017年6月号「豊田市文化振興財団の歴史と役割」ゲスト永坂正和氏、原田秀樹氏アップしました

<TAG>通信[映像版]の第10回をアップロードしましたので、どうぞご視聴ください。
※映像はYouTubeにアップされています。視聴無料です。

<TAG>通信[映像版]とは
豊田及びその周辺地域の、演劇・映像・音楽・アート、その他面白そうなことについてテーマを設定し、<TAG>発起人の石黒秀和と清水雅人がホストになり、ゲストを迎えてテーマについて議論します。ゲストから、テーマの事業のなりたちや経緯、関わっている方たちの想い、現状やこれからの期待と課題などについて話を伺います。
月1回のペースでアップしていく予定です。

第11回「豊田市文化振興財団の歴史と役割」
ブロック1/本編:「豊田市文化振興財団の歴史と役割」と題して、主に文化事業課で様々な事業を手掛ける財団職員の永坂正和氏と原田秀樹氏をゲストに迎え、豊田市文化振興財団についての色々なお話を伺います。→ https://youtu.be/mtwBKXeouOI
公益財団法人豊田市文化振興財団http://www.cul-toyota.or.jp/top/top1.html

ブロック2/情報編:6月~7月の豊田での文化芸術に関するイベントを中心に紹介します → https://youtu.be/xW17Ok_6iOM
紹介イベント等リンク一覧
○劇団ドラマスタジオ 第22回公演「マンザナ、わが町」https://ameblo.jp/dramastudio/
○Pinchi番地 第6回公演「すくえない水」http://tagjim.boo-log.com/e402851.html
○WE LOVEあそべるデカスミライとよた大交流会http://tagjim.boo-log.com/e406714.html
○喜楽講座×とよたデカスプロジェクト"喜楽にデカス”第2回「広報の始め方・進め方」https://www.facebook.com/decasu/
○とよた演劇協会誕生記念交流会「ゲキ・カフェ」http://tagjim.boo-log.com/e405782.html
○ハラプロジェクト夏の豊田公演「姨捨」祝祭劇http://tagjim.boo-log.com/e405181.html
○Star☆T6期生オーディションhttp://tagjim.boo-log.com/e410360.html
○はじめての動画編集講座http://tagjim.boo-log.com/e410361.html
○第2回とよた演劇祭『次の舞台』http://tagjim.boo-log.com/e406098.html
○Toyota Citizen Music Park~豊田市民音楽広場~http://toyotacitizenmusicpark.com/
○TOYOTA JAZZ NIGHThttps://www.facebook.com/如庵-609065472598397/
○TOYOTA PUNK CARNIVALhttps://www.facebook.com/TOYOTAPUNKCARNIVAL/
○豊田市コンサートホールhttp://www.t-cn.gr.jp/
○豊田市文化振興財団http://www.cul-toyota.or.jp/top/top1.html

<TAG>サイトトップページでも見られます → http://toyotaartgene.com/
<TAG>のYouTubeチャンネル → https://www.youtube.com/channel/UCIjZssyxVzbc1yNkQSSW-Hg

ゲストプロフィール
永坂正和(ながさかまさかず) 公益財団法人豊田市文化振興財団職員、現職豊田市コンサートホール能楽堂副主幹。1994年、当時の豊田市文教施設協会に就職。1999年、豊田市文教施設協会は豊田文化協会と合併し、豊田市文化振興財団となる。2004年~2006年、2009年~2013年文化事業課に在籍し、とよた演劇アカデミー、とよたこども創造劇場などの事業を手掛ける。

原田秀樹(はらだひでき)益財団法人豊田市文化振興財団職員、現職文化事業課係長。1997年、当時の豊田市文教施設協会に就職。2012年より文化事業課に在籍し、永坂氏を引き継ぎ様々な事業を手掛ける。

公益財団法人豊田市文化振興財団 昭和21年(1945年)、挙母町文化協会として発足して以来半世紀にわたり、市民レベルの文化活動と市民の文化ニーズに対応した自主事業を積極的に行ってきた(財)豊田文化協会と、豊田市から受けた教育文化施設の管理を行うことを主な目的とし、多数の市民が利用する文教施設を管理運営する類似協会を統合して昭和55年(1980年)に発足した、(財)豊田市文教施設協会が、平成11年(1999年)に、(財)豊田市文化振興財団が設立。これは、地域の文化芸術・生涯学習をソフト・ハードの両面でリードする組織を求めてのことだった。その後、平成15年(2003年)には(財)豊田市青少年活動協会を統合し、青少年健全育成も担うようになる。平成23年(2011年)には、より公益性の高い財団として愛知県から認定を受け、公益財団法人豊田市文化振興財団へと移行し現在に至る。

拡散用画像
  

Posted by <TAG>事務局 at 19:49Comments(0)<TAG>通信映像版

2017年06月23日

【映像】スマホで簡単!夏休み前に学ぶはじめての動画編集講座(7/13、9/7)


スマホで簡単!夏休み前に学ぶはじめての動画編集講座
【日時】第1回 7月13日(木)10:00~12:00  第2回 9月7日(木)10:00~12:00
本講座は2回連続講座です。2回とも参加できる方を推奨します。
【会場】とよた男女共同参画センター(キラッ☆とよた)
〒471-0034 豊田市小坂本町1-25 豊田産業文化センター2階
【対象】市内在住または在勤の女性
【参加費】1,000円
【定員】先着15人
【講師】清水雅人
1999年より自主映画製作を開始、作品が全国の映画祭で入賞。2011年より豊田ご当地アイドルStar☆Tプロデュース、映画を生かしたまちづくり実行委員アドバイザー、映画「星めぐりの町」を実現する会会長などを務める。
【締切】7月5日(水)
【申込】こちらから → http://clover-toyota.jp/kouza/2021.html
【主催】とよた男女共同参画センター(キラッ☆とよた)
  

Posted by <TAG>事務局 at 19:36Comments(0)映像7月9月募集

2017年06月23日

【音楽、募集】豊田ご当地アイドルStar☆T6期生募集中(6/29まで)


豊田ご当地アイドルStar☆Tの6期生を募集します。下記の要領でオーディションを行いますので、ふるってご応募ください。

豊田市内外・全国のイベント・ライブ出演やテレビ出演、CD発売などを通して、豊田の活性化を目指すご当地アイドルStar☆Tの6期生オーディションを開催します。
ダンスや歌を習ってなくても大丈夫です!
歌とダンスと豊田が大好きな方をお待ちしています!

◎オーディション開催要項◎
【日時】2017年7月1日(土)10:00~13:00
※お越しいただく時間は応募後にお知らせします。参加いただくのは1時間の予定です。
※この日に都合が悪い人は別日でのオーディションも可能です。ご相談ください。
【場所】豊田市民文化会館 練習場C[地下1階](豊田市小坂町12-100)
【応募条件】2017年4月1日現在、小学校5年生以上19歳以下の方で豊田市内在住または在学・在勤の女性
【オーディション内容】歌、ダンス、自己アピールをしていだきます。
※応募いただいた方にダンスと歌の課題曲をお送りします。オーディション当日までに覚えてきていただきます。
【応募締切】2017年6月29日(木)
【応募方法】応募フォームよりご応募ください → https://ssl.form-mailer.jp/fms/aec551d0443783

◎Star☆Tの活動内容◎
ライブ・イベント出演/主に土日祝日に、豊田市内、名古屋、東京等全国でのライブに出演
CD発表/これまでに8枚のCDを発表 7thシングル「コングラチュレーション~希望の鐘の音~」フジテレビ系全国ネット「奇跡体験!アンビリバボー」エンディングテーマ放送中
地域PR活動/WE LOVEとよたサポーターズ、ラグビーワールドカップPR大使等就任中
週末のイベント出演、平日夜のレッスン等に参加できる方を歓迎します。

お願い・ご注意事項
※高校生以下の方は、各自で保護者の承諾を得てきてください。
※7月のオーディションは1次審査とし、ダンスや歌などのレッスン参加、活動参加がどれくらいできるかの相談、保護者の方との面談等を経て、最終の合否判断を行う予定です。最終の合否判断までの内容・スケジュールはオーディション結果によって決定していく予定ですので、あらかじめご了承ください。  

Posted by <TAG>事務局 at 19:28Comments(0)音楽7月募集

2017年06月05日

【演劇】アリスインプロジェクト×オレンヂスタ 舞台「真説・まなつの銀河に雪のふるほしNAGOYA(6/7~12)


アイドルが結集して舞台を作り上げる「アリスインプロジェクト」、3回目の名古屋公演に、豊田ご当地アイドルStar☆Tの和久田朱里が出演します!
演出は、名古屋で人気急上昇中の劇団オレンヂスタ率いる豊田出身のニノキノコスター!
どうぞご来場ください!
詳しくは公式サイトをご覧ください → http://alicein-nagoya.info

舞台「真説・まなつの銀河に雪のふるほし NAGOYA」
アリスインプロジェクト1年ぶりの名古屋公演、舞台「真説・まなつの銀河に雪のふるほしNAGOYA」。2017年1月の新作「新作・まなつの銀河に雪のふるほし」が早くもNAGOYAバージョンとなり登場。名古屋の若手を代表する劇団「オレンヂスタ」のニノキノコスターを演出に迎え、友情と感動のコラボレーションを実現致します。
あらすじ
水面に浮かぶ学校の「教室」。人類が衰退してからおよそ1万年。
水没したあとの世界には、一着だけ残った宇宙服と、飛べないロケット。
奇妙な機械と、動物と人間。そして、冷凍睡眠からよみがえったひとりの少女。
ある日「教室」に、宇宙からの通信が届く。それは、地球外へ脱出していた人類からの、遠い知らせ。浮遊するデブリによって閉ざされた大気圏を脱し、宇宙へ通信を送るため、少女たちは壊れたロケットを修理する。
『聞こえますか? こちらは地球、あなたたちの生まれた星です』
温暖化は進み、やがて地球には誰も住めなくなるだろう。いつかはこのゆりかごから脱出しなければならない。
漂流する「地球」から、重力の井戸の底から、彼女たちは果たして抜け出すことができるのだろうか?

アリスインプロジェクト×オレンヂスタ 舞台「真説・まなつの銀河に雪のふるほしNAGOYA」
【日程】6月7日(水)~12日(月) 
【会場】うりんこ劇場(112席)名古屋市名東区八前1-112
【開演時間】7日(水)=19:00(雪組) 8日(木)=19:00(星組) 9日(金)=14:00(星組)・19:00(雪組) 10日(土)=13:00(雪組)・18:00(星組) 11日(日)=13:00(星組)・18:00(雪組) 12日(月)=14:00(雪組)・19:00(星組)
※全10公演 ※開場は開演の30分前 ※受付開始・グッズ販売は開演の1時間前 ※雪組・星組の一部ダブルキャスト
【料金】S席6300円(最前列16席・指定席)・A席5200円(2列目以降・自由席)
Confetti(カンフェティ)にて発売中 http://confetti-web.com にて「アリスイン」を検索して下さい
公式HP http://alicein-nagoya.info

キャスト(五十音順)
青木里菜(Re:Clash)、麻丘れいな(Gallop+)、荒木美穂(OS☆U)、あんり(ぐるぐるPUNCH)、石原優衣(OS☆U)、大野ナツコ、がーな(ばんざいわーるど)、岸本れん(蜜蜂★皇帝)、小山早紀(てぃんく♪)、椎葉まここ、時田亜恋(ダンシング☆プリンセス)、中泉りや(ダンシング☆プリンセス)、夏川愛実(OS☆U)、藤井見奈子、星野麻里愛(OS☆U)、山本華子(dela)、りん(ぐるぐるPUNCH)、若林倫香、和久田朱里(Star☆T) ほか
ゲスト
高橋萌(OS☆U)ほか

スタッフ 演出:ニノキノコスター(オレンヂスタ) 原作・脚本:麻草郁 企画:鈴木正博 プロデューサー:美濃部慶・平松隆之 制作:アリスインプロジェクト 制作チーフ:佐和ぐりこ 製作:真説・まなつの銀河に雪のふるほしNAGOYA実行委員会 協力: オレンヂスタ
お問い合わせ アリスインプロジェクト メール:alicein.nagoya@gmail.com TEL:03-5787-9855  

Posted by <TAG>事務局 at 18:39Comments(0)演劇6月

2017年05月26日

【<TAG>通信映像版】2017年5月号「演劇と映画、役者とプロデュ―サ―」ゲスト加東サユミ氏アップしました

<TAG>通信[映像版]の第10回をアップロードしましたので、どうぞご視聴ください。
※映像はYouTubeにアップされています。視聴無料です。

<TAG>通信[映像版]とは
豊田及びその周辺地域の、演劇・映像・音楽・アート、その他面白そうなことについてテーマを設定し、<TAG>発起人の石黒秀和と清水雅人がホストになり、ゲストを迎えてテーマについて議論します。ゲストから、テーマの事業のなりたちや経緯、関わっている方たちの想い、現状やこれからの期待と課題などについて話を伺います。
月1回のペースでアップしていく予定です。

第10回「演劇と映画、役者とプロデュ―サ―」
ブロック1/本編:「演劇と映画、役者とプロデュ―サ―」と題して、女優であり近年では映画制作も手掛ける加東サユミ氏をゲストに迎え、演劇に関わってきた経緯、映画制作をはじめたきっかけなどを伺います。→ https://youtu.be/VLUrXImsTTU
豊田映画製作プロジェクト2017フェイスブックページhttps://www.facebook.com/豊田映画製作プロジェクト2017自主映画ブギーをぶちこめ-272636849803824/

ブロック2/情報編:6月~7月の豊田での文化芸術に関するイベントを中心に紹介します → https://youtu.be/xW17Ok_6iOM
紹介イベント等リンク一覧
○橋の下世界音楽祭http://soulbeatasia.com/2017/
○劇団ドラマスタジオ 第22回公演「マンザナ、わが町」https://ameblo.jp/dramastudio/
○Pinchi番地 第6回公演「すくえない水」http://tagjim.boo-log.com/e402851.html
○WE LOVEあそべるデカスミライとよた大交流会http://tagjim.boo-log.com/e406714.html
○ハラプロジェクト夏の豊田公演「姨捨」祝祭劇http://tagjim.boo-log.com/e405181.html
○第2回とよた演劇祭『次の舞台』http://tagjim.boo-log.com/e406098.html
○とよた演劇協会誕生記念交流会「ゲキ・カフェ」http://tagjim.boo-log.com/e405782.html
○Toyota Citizen Music Park~豊田市民音楽広場~http://toyotacitizenmusicpark.com/

<TAG>サイトトップページでも見られます → http://toyotaartgene.com/
<TAG>のYouTubeチャンネル → https://www.youtube.com/channel/UCIjZssyxVzbc1yNkQSSW-Hg

ゲストプロフィール
加東サユミ(かとうさゆみ) 役者、プロデュ―サ―。豊田市出身・在住。中学卒業後上京し、音楽大学付属高校、音楽大学を卒業。大学生の頃より演劇に興味を持ち、数々の舞台に参加。20代後半に豊田に戻り、とよた演劇アカデミー1期生に参加後、豊田市内はじめ名古屋での舞台にも多数出演。2013年より映画作りにも参加し「さゆみ企画」を設立。以後デカスプロジェクト事業として毎年映画製作を続けている。本年度は本格的な中編映画「ブギーをぶちこめ」の撮影真っ最中。
豊田市映画製作プロジェクト2017「ブギーをぶちこめ」フェイスブックページhttps://www.facebook.com/豊田映画製作プロジェクト2017自主映画ブギーをぶちこめ-272636849803824/
加藤サユミツイッターhttps://twitter.com/CaRuta

拡散用画像
  

Posted by <TAG>事務局 at 14:30Comments(0)演劇映像<TAG>通信映像版

2017年05月22日

【その他】WE LOVEあそべるデカスミライとよた大交流会(6/10)


WE LOVEあそべるデカスミライとよた大交流会  
とよたを楽しむプレーヤーのみんな集まれ!
とよたには志を持って、文化、産業、環境、人材育成などの活動を行っている方が大勢います。そんな豊田市内で活躍している多種多様なグループやプレーヤーの皆さんを集めた大交流会を開催いたします。
皆さんの普段の活動のPRや熱い思いを伝えるプレゼンタイム、 お互いをより知ることができる交流タイムを通じ、新しい出会い、交流、コラボレーションが生まれることで、より大きな力になること間違いなし!
一緒にとよたを日本一楽しい、わくわくするふるさとにしませんか。
【日時】6月10日13:30~
【会場】とよた市民活動センターホール ※17:00よりペデストリアンデッキ七食堂にて懇親会を予定
参加無料
【参加資格】とよたをより良いまちにしようとなんらかの活動をしている、もしくはこれからしたいと思っている団体、個人の方
【申込】当日参加者一覧資料を配布しますので、事前のお申し込みにご協力ください。
1、団体名 2、代表者名 3、連絡先 4、参加人数を下記連絡先にご連絡ください。
メールpromo.t@toyotasu.com 電話080-9111-3339(とよたプロモ部)

主催/とよたプロモ部、豊田市
共催・協力事業/(一社)おいでんさんそん、とよた市民活動センター、豊田商工会議所、あそべるとよたプロジェクト推進協議会、とよたデカスプロジェクト、とよた まちさとミライ塾
後援/公益財団法人豊田市文化振興財団、(一社)ツーリズムとよた
問い合わせ先/とよたプロモ部 電話080-9111-3339 メールpromo.t@toyotasu.com  

Posted by <TAG>事務局 at 18:10Comments(0)6月アート・その他

2017年05月22日

【映画】今週末開催の橋の下世界音楽祭の前哨戦として「橋の下映画祭」開催中(5/21~25)



橋の下映画祭
5月21日(日)から橋の下で行われる橋の下映画祭
4日間にかけて映画を4本上映!【毎夜19:30〜上映】 24日(水)は、遠藤ミチロウのミニLIVE  25日(木)には、監督トークとタミクレストのミニLIVE
【会場】豊田大橋 橋の下 毎夜19:30より上映
【上映作】
5月21日(日) 『カタブイ』  監督:ダニエル・ロペス
5月23日(火) 『カンタ!ティモール』 監督:広田奈津子 監修:中川 敬 ★監督トーク、小向サダム ミニライブ有り
5月24日(水) 『SHIDAMYOJIN』 監督:遠藤ミチロウ、小沢和史 ★遠藤ミチロウ ミニLIVE有り
5月25日(木) 『CARAVAN TO THE FUTURE』 監督:デコート豊崎アリサ ★監督トーク&タミクレスト ミニLIVE有り  

Posted by <TAG>事務局 at 17:56Comments(0)映像音楽

2017年05月22日

【音楽】Toyota Citizen Music Park~豊田市民音楽広場~スタート!月2回豊田市駅前にてライブ開催!


2012年11月より6年以上続けてきた「豊田ご当地アイドルStar☆T豊田市駅前定期ミニライブ」をパワーアップリニューアル!
これまでどおりStar☆Tの拠点ライブに位置づけつつ、新たに毎回ゲストをお招きし、地元のアーティスト(バンド、ソロ)のライブパフォーマンスが楽しめる空間になります!
題して「Toyota Citizen Music Park~豊田市民音楽広場~」 どうぞみなさん、ご来場ご観覧ください!

Toyota Citizen Music Park~豊田市民音楽広場~レギュラーライブ
【開催日】毎月第1第3金曜日19:00~(物販特典会21:00まで)
【場所】豊田市駅前GAZAビル南広場
観覧無料
【内容】第1金曜日/アイドルデー:Star☆T&アイドルゲストによるアイドルライブ
第2金曜日/アーディストデー:Star☆T&地元アーティストゲスト より楽曲を重視したStar☆T生演奏ライブと地元アーティストによるライブ

Toyota Citizen Music Park~豊田市民音楽広場~サイト&ツイッターも開設
サイトでは、レギュラーライブ情報はもちろん、豊田市内で音楽が楽しめる場所の情報、ライブ情報もあわせて掲載中!
このサイトを見れば豊田で楽しめる音楽ライブが一目瞭然です!
サイト → http://toyotacitizenmusicpark.com/
ツイッター → https://twitter.com/ToyotaCMP

どうぞ拡散、フォローください!

Toyota Citizen Music Park ~豊田市民音楽広場~レギュラーライブ6月の予定
アイドルデーライブ
【日時】6月2日(金)19:00開演
【場所】豊田市駅前GAZAビル南広場(豊田市喜多町1ー140)
【出演】Star☆T ゲスト:安城商店街アイドル看板娘。
観覧無料

アーティストデーライブ
【日時】6月16日(金)19:00開演
【場所】豊田市駅前GAZAビル南広場(豊田市喜多町1ー140)
【出演】Star☆T(アコースティックライブ/エフエムとよた公開収録) ゲスト:うたれん
観覧無料

Toyota Citizen Music Park ~豊田市民音楽広場~ とは
豊田の軽音楽史をここで少し。
1960年代以降、他の地域と同様に豊田でもバンドコンテストやアマチュアが参加できるコンサートが開催され始め、小さなライブハウスがあったり、楽器店が学生・アマチュアアーティストの交流の場だったりした頃もあり、全国的なバンドブームもあり、大きなフェスがきたりもしましたが、そんな流れも、2000年前後でひと段落、一区切りがありました。
豊田にて継続的にシーンを作っていく拠点は結局残りませんでした。「豊田にはライブハウスもクラブもないんだよね」と自嘲気味に言う状況がしばらく続きました。
しかし、ここ数年少し様相が変わってきました。トヨタロックフェスティバルは大きなフェスに成長し、今や全国的な知名度を誇る橋の下世界音楽祭を皮切りにコンテンツニシマチに橋の下舎ができてライブが行われ、また、市内に継続的にライブを行う飲食店がチラホラと存在してきています。
そんな中、地元バンドが一同に会する場をと、60~80年代に開催されていた豊田市民音楽祭が2011年に復活し、一方豊田ご当地アイドルStar☆Tがとよたなちなかでライブをと、2012年より月2回のライブを行ってきました。Star☆Tは地元のアーティストから楽曲提供を受けてきました。
そして、2017年5月、Star☆Tのみで行っていた豊田市駅前定期ミニライブをリニューアルし、豊田市民音楽祭実行委員会とStar☆Tを運営する豊田星プロの共催で、Toyota Citizen Music Park~豊田市民音楽広場~を立ち上げます。
Toyota Citizen Music Park~豊田市民音楽広場~では、Star☆Tを中心としたアイドルとともに、現在豊田では聞く機会が少ない”真ん中”な若いポップス/ロックを取り上げて、様々な地元アーティストに出演してもらう予定です。
なお、本サイトでは、前述したとおり豊田市内に増えてきている音楽を楽しめる場所の情報をリンク・紹介します。身近で音楽を楽しむ場所を探される時にどうぞご活用ください。
世界的なミュージシャン、メジャーなアーティストの音楽にはもちろんそれだけの魅力があります。今は世界中の音源や動画が簡単にみられる時代です。
でも、目の前で生のライブをみることも音楽の大きな魅力の1つです。私たちは、豊田が”ふらっと気軽に近所でライブを体験できる、毎日どこかで音楽が楽しめるまち”になることを願ってます。  

Posted by <TAG>事務局 at 17:34Comments(0)音楽

2017年05月16日

【演劇】第2回とよた演劇祭『次の舞台』上演!(7/22・23)


昨年の『空の舞台』では7劇団による短編劇6作品を上演
今年の『次の舞台』では劇団の枠を取っ払い、とよた演劇アカデミー9期生が立ち上げた新団体の短編1作品、公募の中編1作品、推薦の中編1作品、合計3本立て!
これまでのとよた演劇からちょっぴり脱皮して・・・つらめけ!


【日 時】7月22日(土)開演18:00 23日(日)開演13:00 ※開場は開演の30分前、上演時間2時間20分の予定
【場 所】豊田産業文化センター小ホール(豊田市小坂本町1-25)
【チケット発売】5月23日(火)より
【チケット料金】一般前売 1,800円 当日2,000円  高校生以下1,000円(前売・当日共通) 全席自由 ※未就学児の入場はご遠慮ください。
【チケット取扱】
・シバイエンジン WEBフォームURL:http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=9c3cc23ff5
・(公財)豊田市文化振興財団 文化事業課 tel:0565-31-8804・出演者・スタッフ
【お問合せ】
・チケット E-mail:mailto:toyotaengeki.ticket@gmail.com
・公演全般 E-mail:mailto:toyotaengeki@gmail.com
・Tel:0565-31-8804((公財)豊田市文化振興財団 文化事業課)
・オフィシャルサイト https://toyotaengekisai.jimdo.com/

  

Posted by <TAG>事務局 at 20:42Comments(0)演劇7月

2017年05月13日

【演劇・トーク】とよた演劇協会誕生記念交流会「ゲキ・カフェ」(6/25)




とよた演劇協会 誕生記念交流会
「ゲキ・カフェ」
演劇×トーク×(ゲスト+観客)=?

2017年4月に、とよた演劇協会が誕生しました。
演劇人はもちろん、つながりを求める全ての人に、開かれた協会でありたいと思っています。
今回はその誕生を記念して、第一回目となる交流会を豊田市の文化財・喜楽亭にて開催いたします。
その名も、演劇カフェ、略してゲキ・カフェ。
ゲストを中心に、お集まりいただいた皆さんとコーヒー片手にエンゲキについて語り合いたいと思います。
この町の演劇、あの人のエンゲキ、私のエンゲキ・・・どんなエンゲキに出会えるのか? 
参加自由です。
お気軽にお越しください‼

日時:2017年6月25日(日)10:00~12:00(開場9:45)

場所:喜楽亭(豊田産業文化センター内)

対象:どなたでも

参加費:100円(会場費・飲み物代として)

申込み:当日直接会場へ

問い合わせ:とよた演劇協会HP https://toyota-engeki.jimdo.com
 
会員募集中‼ 会費無料。上記HPから。 ※ゲキ・カフェは会員でなくても参加OKです。






  

Posted by <TAG>事務局 at 22:12Comments(0)演劇6月アート・その他