› <TAG>Toyota Art Gene › 募集

2017年04月12日

【演劇】平成29年度 とよたこども創造劇場 団員募集!(4/23まで)


演劇が好きな子 募集します!豊田市の未来を担う青少年に、演劇の持つ力(コミュニケーション力、想像力、創造力、社会性、人間力などの向上、自己・他己の発見)を活用し、青少年の情操教育に寄与するとともに、本市における未来の地域文化を担う人材の育成を行います。

【とき】
稽古:平成29年5月~平成29年11月 (40回程度)
公演:平成29年11月5日(日)

【ところ】
稽古:豊田市内公共施設
公演:豊田市民文化会館 小ホール

【内容】
約40回の稽古を経て、鹿目由紀氏(劇作家・演出家・俳優。劇団あおきりみかん主宰)によるオリジナル演劇を公演。

【募集期間】
申込書受付:平成29年4月5日(水)~4月23日(日) ※当日消印有効
1次選考:書類選考 ※後日選考結果を通知し、通過された方のみ2次選考へ
2次選考:オーディション 平成29年5月7日(日) 10:00~18:00 豊田市視聴覚ライブラリー ※1次選考を通過された方のみ参加。後日結果を通知

【募集対象】
豊田市内在住または在学で平成29年度に小学4年から中学3年の児童・生徒
※1:チラシに記載の稽古日程に遅刻欠席なく8割以上参加でき、公演へ参加可能であること。また、写真撮影などが可能で公開することも可能な方。
※2:申込みには保護者の同意が必要です
※3:本事業を3年以上経験された方の申込みは不可。

【申し込み方法】
チラシの裏面「参加申込書」に必要事項を記入の上、顔のわかるアップの
写真(裏面に氏名を記入)を1枚添えて、豊田市文化振興財団文化事業課へ持参又は郵送

【定員】50名程度

【参加費】10,000円

【問合せ】
公益財団法人 豊田市文化振興財団 文化部 文化事業課
〒471-0035 愛知県豊田市小坂町12-100 豊田市民文化会館1F
TEL:0565-31-8804
開館時間:9:00~21:30 ※月曜日休館

【主催】
公益財団法人 豊田市文化振興財団、豊田市、豊田市教育委員会

H29s%E5%8F%82%E5%8A%A0%E8%80%85%E5%8B%9F%E9%9B%86%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7s.pdf (PDF: 425.73KB)
  

Posted by <TAG>事務局 at 08:34Comments(0)4月募集

2017年04月09日

【歌舞伎】豊田市歌舞伎伝承館特別講座申し込み募集中!(4/15、5/13)


平成29年4月1日(土)に「豊田市歌舞伎伝承館」(小原交流館内)がオープンします。4月には開館記念講座を開講。講師に安田文吉氏を迎え、農村歌舞伎の「たのしみ」を学びます。また、5月28日(日)開催「農村歌舞伎合同五月公演」に合わせまして、「公演のみどころ」を解説する講座もございます。お誘い合わせの上、ぜひお越しください!

【とき】
①4月15日(土)開館記念特別講座「地芝居のたのしみ」
②5月13日(土)農村歌舞伎合同五月公演特別講座「農村歌舞伎合同五月公演のみどころ」
①・②いずれも14時~15時30分

【ところ】
豊田市歌舞伎伝承館(小原交流館内) 豊田市永太郎町落681-1

【募集期間】
平成29年3月21日(火)9時30分~

【申し込み方法】
小原交流館へ電話(☎0565-65-3711)

【定員】
まだまだ余裕がございます!

【問合せ】
公益財団法人豊田市文化振興財団 文化事業課(☎0565-31-8804)

【主催】
公益財団法人豊田市文化振興財団・豊田市・豊田市教育委員会

※豊田市歌舞伎伝承館ホームページもできました!豊田市の農村歌舞伎の情報を随時掲載していきますので、ぜひアクセスしてみてください!
 ■豊田市歌舞伎伝承館ホームページ http://toyota-kabuki.jp/


  

Posted by <TAG>事務局 at 00:46Comments(0)4月5月募集

2017年03月22日

【演劇】とよた演劇祭「次の舞台」オーディション開催!(4/8・9)



とよた演劇祭「次の舞台」オーディション参加者募集中!
中編2作品の出演者オーディションを行います!

【日程】
①オーディション:2017年4月8日(土) 13:00~20:00/4月9日(日) 11:00~18:00
※どちらか1日の内、約2時間程度を予定
②稽古:4月中旬~5月末の月・木曜日、6月~7月の月・木・土・日曜日を予定 ※適宜調整
③公演:2017年7月22日(土)18時開演/23日(日)13時開演

【会場】
①オーディション:とよた市民活動センター・会議室
②稽古:豊田市内の公共施設(主にとよた市民活動センターなど)を予定
③公演:豊田産業センター 小ホール

【対象者】
10歳~65歳くらいに見える健康な男女

【応募条件】
・稽古に意欲的に参加できること
・7月21日(金)仕込みから7月23日(日)片づけまでの3日間参加可能なこと
・チケットノルマ8枚以上に協力できること
※演技経験は問いません

【募集期間】
締切:2017年4月2日(日)必着! ※郵送の場合消印無効

【応募方法】
①オフィシャルHPの応募フォーム
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/7c69b575500126
(自動返信メールが届きます。あらかじめ、mailto:toyotaengeki@gmail.comからのメールを受信する設定にしてからご応募ください)
②窓口・郵送の場合
 〒471-0035 豊田市小坂町12-100
(公財)豊田市文化振興財団 文化事業課 「とよた演劇祭出演者募集係」
 ①氏名 ②性別 ③年齢 ④E-mailアドレス(無ければ電話番号) ⑤志望動機、演劇経験 ⑥その他、質問等
(郵送費用は応募者様でご負担をお願いします)
※応募方法の詳細は、オフィシャルHPの「出演者オーディション」ページをご覧ください
 https://toyotaengekisai.jimdo.com

【お問合せ先】
①とよた演劇祭実行委員会 E-mail:mailto:toyotaengeki@gmail.com
②(公財)豊田市文化振興財団 文化事業課 Tel:0565-31-8804

【作品紹介】
・中編推薦枠 「タイトル未定」 作:どうまえなおこ (劇団3~SUN~)
・中編公募枠 「にぎやかな夏(仮)」 作:畠中直美 (七味とうがらし)

【演出】
・図師久美子 (庭ヶ月/図ニノルズ代表)
・太田竜次郎 (劇団エンジン/主催)

【主催】
とよた演劇祭実行委員会

【共催】
公益財団法人 豊田市文化振興財団 、とよた演劇協会  

Posted by <TAG>事務局 at 07:02Comments(0)募集

2017年03月18日

【映画】「星めぐりの町」エキストラ出演募集!(4/5)


豊田市を舞台に制作される映画「星めぐりの町」(出演 小林稔侍、高島礼子、壇蜜 ほか)の撮影がいよいよスタートします(3/31~4/20予定)。
市民のみなさんにエキストラ出演いただきたい撮影日が決定しました!ご家族、ご友人、職場、団体などグループでの参加大歓迎です!どうぞご参加ください!

「星めぐりの町」エキストラ出演申込受付中
映画「星めぐりの町」では、エキストラ出演者を募集中です。
申込 → こちらから
【申込条件】
男女、年齢に関係なく、どなたでもご参加いただけます。
【撮影概要】
豊田スタジアムにてサッカー観戦をしている大観衆シーンの撮影です。
【日時】4月5日(水)13:00豊田スタジアム集合(17:00終了予定)
【場所】豊田スタジアム ※当日は駐車場ありませんので、必ず公共交通機関をご利用の上ご来場ください。
【お願い】名古屋グランパスエイトの試合を観戦するシーンとなります。グランパスエイトユニフォーム、応援グッズ等をお持ちの方はどうぞご持参ください。
また、ご家族、ご友人等お誘いしてのグループ参加も歓迎します。
選考、抽選等はありません。申込いただいた方すべてご参加いただけます。
【締切】2017年4月2日(日)  

Posted by <TAG>事務局 at 08:47Comments(0)映像4月募集

2017年03月18日

【映像】「スマホで1分間映画を作ろう!」ワークショップ参加者募集(3/20)


スマホで気軽に撮影・ 編集し映画を作ることを知り、その楽しさ を体感できます。
昨年、豊田市内元城小学校でモデル開催したワークショップを岡崎で開催します。一般参加可です。
講師は地元で映画作りを続けている清水雅人と岩松あきらが務めます。ふるってご参加ください!

スマホで1分間映画を作ろう!
【日時】3月20日(祝)10:30 - 17:00
【会場】岡崎シビコ(岡崎市康生通西2-20-2)
【スケジュール】
10:00 受付開始
10:30~12:00 映画の作り方の説明とシナリオ・絵コンテ作り
12:00~15:00 各自昼食をはさんで撮影
15:00~17:00 動画編集と完成映画発表
【申込】
メールまたはファックスにて、必要事項をご記入の上お申し込みください。定員になり次第応募を締め切らせていただきます。(3月19日〆切)
1代表者名・ふりがな
2参加人数
3性別
4年齢※小学四年生以上
5職業(学校名・学年)
6住所
7電話番号
8メールアドレス
送付・お問い合わせ先
Email: info@cc-m.net FAX: 0564-21-9934 TEL: 0564-26-7355  

Posted by <TAG>事務局 at 08:39Comments(0)映像3月募集

2017年03月10日

【演劇・その他・募集】とよた演劇協会 会員募集!




とよた演劇協会 会員募集中‼


とよた演劇協会がついに誕生しました。演劇を愛する人ならどなたでも入会できます。
劇作家、演出家、役者、スタッフはもちろん、演劇を観るのが好きな人、応援するのが好きな人、なんとなく興味がある人、広く舞台芸術やアートに興味のある人、つまりは、だれでも入会できる、それが「とよた演劇協会」です。だから、会費は無料です。
入会したらどんないいことがあるか!・・・それは・・・まだ、あまりないかも・・・。でも、みんなで育てていきたい! それが「とよた演劇協会」です。入会も自由なら退会も自由です。皆さん、先ずは、会員、なっちゃいませんか?

なっちゃう方や興味あるなぁ、もしくは、豊田市を中心とした地域の演劇情報欲しいなぁと言う方は、「とよた演劇協会」ホームページへ!
4月か5月には、「とよた演劇協会誕生の集い」も開催予定です。詳細決まりましたら、こちらも「とよた演劇協会」ホームページにて!

とよた演劇協会ホームページ https://toyota-engeki.jimdo.com

  

Posted by <TAG>事務局 at 23:06Comments(0)募集アート

2017年02月22日

【映像】小坂本町一丁目映画祭Vol.14今週末開催!映画祭のあとの交流会参加者募集!


地元で作られた自主映画、全国から応募された自主映画を上映する小坂本町一丁目映画祭Vol.14はいよいよ今週末2月26日(日)開催です!映画祭のあとは、誰でも参加できる交流会も開催します!全国から来豊する上映監督や映画祭スタッフも参加します!どうぞお気軽に参加してください!

小坂本町一丁目映画祭Vol.14
【日時】2月26日(日)9:30開場10:00開演(終演18:30予定)
【会場】豊田市福祉センターホール
【入場料】入場料/当日500円 クーポン利用400円(小学生以下無料)
後援/豊田市 豊田市教育委員会 豊田市観光協会
協力/映画「星めぐりの町」を実現する会 三河映画ザ・フィルムズコミューン
上映作紹介、スケジュール、クーポンは小坂本町一丁目映画祭サイト → http://kozahon1.jp/vol14home.html

小坂本町一丁目クリエーター交流会
映画祭の後は、誰でも参加できる交流会を開催します!
映画祭上映作監督、映画祭スタッフ映画クリエーターが参加!
関係者以外の一般参加大歓迎です!遠慮せずふるってご参加ください!
【日時】2017年2月26日(日)19:30~(映画祭終了後)
【会場】TAIWAN BAR 台湾ケンタ コモスクエア店(豊田市喜多町3-110 コモスクエアEAST1F)
【参加費】3,000円(飲食代 のみ放題付)
申込は下記アドレスに、お名前、参加人数を明記してお送りください。2/25 21:00まで
info@kozahon1.jp  

Posted by <TAG>事務局 at 18:16Comments(0)映像2月募集

2017年02月17日

【演劇】『☆彡 演劇クラブ 小宇宙 ☆彡』第一期メンバー募集(先着順、3/25まで)



「演劇集団∞~むげんだい~」プロデュース
『☆彡 演劇クラブ 小宇宙 ☆彡』第一期メンバー募集

― 「☆彡 演劇クラブ 小宇宙 ☆彡」とは ―
「人前で演じたい」「目立ちたい」はもちろん、演劇を通して「豊かな感性を築き上げたい・磨きたい」「人とのコミュニケーションをもっと取れるようになりたい」など、いろいろな思いのメンバーに集まっていただき、一緒にお芝居をつくり上げていくグループです。対象は小学5年生から中学2年生まで。演劇の楽しさ、人とのつながりの大切さ、生きる勇気と希望を感じてもらい、たくましく成長するための講座であり、こどもたちだけで構成される劇団でもあります。講座で得たものを取り入れ、年に数回の公演を行う計画です。

【開講期間】2017 年4 月~2018 年3 月
【対 象】 小学5 年生から中学2 年生
【開催場所】豊田市青少年センター
【開催日時】第一、二、三週目の土曜日(月3 回)13:00~17:00
      (講座日時は都合により変更になる場合もあります)
【応募条件】各回の講座に出席できること
      講座出席に際し、保護者の方の送迎が可能であること
      上演演目によっては、スタッフ業務担当になることもあるが、ご理解いただけること
【参加費】 運営費として月額1,500 円
【募集定員】15 名(先着順で定員になり次第、締切ります)
【応募締切】2017 年3 月25 日
【申込み・問合せ】①お名前 ②年齢 ③ご連絡先 を記載の上、下記メールへお願いします。
E-mail:engekimugendai@gmail.com
【その他】演劇集団∞~むげんだい~の活動の様子をブログ(http://mugendai.boo-log.com)で紹介しています。

― 主催(主宰)者紹介 ―
小林 俊彦(1977年生まれ)
東京吉祥寺を拠点とし、国立劇場公演や全国巡演を行う商業劇団にて演劇に深く携わる。
現在は豊田市内の小劇団『演劇集団∞~むげんだい~』で劇作と演出を行い、豊田市役所を中心とした公的機関依頼の啓発劇などを数多く上演している。
  

Posted by <TAG>事務局 at 00:20Comments(0)3月募集

2017年02月16日

【演劇WS】パフォーマンスワークショップ『ふだんからぶたい』(3/19・26)



Pinchi番地主催 パフォーマンスワークショップ
『ふだんからぶたい(普段×身体×舞台)』

普段の身体を舞台の上に。普段の身体を舞台に立てる身体に。コンタクト・インプロヴィゼーションの手法を用いて、自分と身体、人や舞台とのつながりを感じてみませんか。日常的に出来るストレッチや、体幹トレーニングからパフォーマンスに活用できる技術まで 俳優を目指す人もそうでない人も、講師のノウハウをシェアしながら、楽しく気軽に一緒に身体を動かしましょう

【講 師】村田勇人
【日 時】2017/3/19(日)・26(日) 両日とも14~17時
    ※内容は異なりますが一回の参加も可能です
【場 所】豊田市民活動センター ホール
(〒471-0026 豊田市若宮町1丁目57番地1)
   A館T-FACE 9階(松坂屋上階)豊田市駅徒歩3分!
【参加費】一回1000円(レジュメ付き)
【対 象】誰でも、身体を動かしたい人、経験不問、高校生以上
【定 員】各回20名
【持ち物】動きやすい服装、飲み物
【申込み】
 下記3点をご記入の上、Pinchi番地宛にメールにてお申し込み下さい。
 1.お名前
 2.ご連絡先(当日連絡が取れるお電話番号)
 3.参加希望日
 宛先 E-mail:pinchi.banchi@gmail.com

《講師プロフィール》
 1984年生まれ。三重県出身。ダンサー。
 '03に名古屋を拠点とするコンテンポラリーダンスカンパニーafterimageに出会いダンスを始める。加入後は中心メンバーとして様々な作品に出演。'04より服部恵子(英国ロイヤル・アカデミー・オブ・ダンス公認教師)に師事する。'07に坂本公成(Monochrome Circus)によるコンタクトWSに参加し、コンタクトインプロヴィゼーション(以下CI)を学ぶ。
 その後、CIの面白さに感動を覚え、名古屋・東京・京都などで開催される数々のダンスWSへ積極的に参加し、主にCI・ボディワークのプログラムを受ける。afterimage主催でのコンタクトWSではこれらの経験を活かし、アシスタントやファシリテーターの経験も積む。以降、近藤良平・キリコラージュ・杉原邦生・工藤聡などの演出作品に出演。'13より日本ナレーション演技研究所にて、ダンス講師として活動も行う。
 現在はフリーのダンサーとして活動しつつ、演劇などの他ジャンルへのアプローチやWS活動なども行なっている。
  

Posted by <TAG>事務局 at 23:44Comments(0)3月募集

2017年02月15日

【演劇】2017とよた演劇祭で上演する戯曲をゆるっと募集しちゃいます!(2/20まで)




2017年、とよた演劇祭「第2弾」は、劇団の枠を飛び越えて上演予定の戯曲2作品のうち、1作品を公募しちゃいます!選ばれた作品は2017年7月22日(土)、23日(日)豊田産業文化センター小ホールにて上演します。演出は豊田で活動している駆け出しの演出家。4月には出演者オーディション開催予定。ゆるっと始まった小さなイベントが、ちょっと背伸びをしちゃったこの企画。みなさま、ゆるっとした気持ちでチャレンジしてみませんか?ご応募お待ちしております!!

<1:応募条件>
●一人一作品で日本語による戯曲。
●作品は上演時間40分~50分程度の戯曲でかつ著作権・上演権・出版権が応募者本人にあるものに限ります。
●登場人物は6人以上。
●テキストデータ(ワード形式)を提出。未完成の場合、400字詰め原稿用紙に換算でおおむね10枚程度
 ※募集期間が短いため、あらすじと未完成戯曲の状態でも審査対象とします。もちろん完成作品でもOK。書式は問いません。採用されましたら4~5月までに完成稿を提出して頂きます。
●豊田市内で行われる戯曲会議に参加できる方(平日夜を予定)
●上演に際して、作者承諾の上で作品を改変・翻案する事に同意できる方。
●採用作品の著作権は作家に帰属しますが、2017年とよた演劇祭開催中の上演権は、とよた演劇祭実行委員会に帰属します。

<2:応募方法>
●作品原稿(表紙含む)をテキストデータ(ワード形式)で下記応募先まで送付してください。
●表紙には作品名、作家名、枚数(400字詰換算)、登場人物、200字程度のあらすじを必ず記載してください。
●1 氏名(ペンネームの方は本名も)、2 住所、3 電話番号、4 メールアドレス、5 生年月日、6 略歴(演劇活動、他、簡単な経歴)を記載した別紙を送付してください。
●既成の戯曲、小説、映画などから引用した場合は、その作品名および引用箇所を明記してください。

<3:賞金>
1万円(上演料を含む)

<4:応募先>
とよた演劇祭 戯曲受付係
E-mail:toyotaengeki@gmail.com

<5:応募締切>
2017年2月20日(月)必着!

<6:注意事項>
●応募書類は返却しません。
●応募条件に違反している事実が判明した場合、応募が無効となります。

<7:選考委員>
とよた演劇祭実行委員会 

<8:採用作品の発表>
2017年3月上旬予定。応募者全員にメールにてご連絡いたします。

<9:問合せ先>
とよた演劇祭実行委員会 E-mail:toyotaengeki@gmail.com

<10:主催>
とよた演劇祭実行委員会 公益財団法人豊田市文化振興財団 とよた演劇協会

☆とよた演劇祭オフィシャルサイト https://toyotaengekisai.jimdo.com/   

Posted by <TAG>事務局 at 02:15Comments(0)2月募集