› <TAG>Toyota Art Gene › 12月

2016年11月30日

【映像】2016年さゆみ企画上映会開催(12/29)


2013年に結成し、とよたデカスプロジェクト採択事業でもある豊田市映画制作プロジェクト(さゆみ企画)の上映会が開催されます。
とよたデカスプロジェクト → http://decasu.jp/project/movieproject/

2016年さゆみ企画上映会
【日時】12月29日16:40開場 17:00開演
【会場】楽風(豊田市 喜多町 2-160 コスモスクエア敷地内)
【入場料】500円(1ドリンク付き)
【上映作】
タイトル「CHOKOJI ZERO」
豊田市の昔話にもある、長興寺の鐘を題材にした物語。

あらすじ
長興寺の鐘を狙う、謎の男が現れた。それを阻止する為に、主人公のウサとジュンが立ち上がる。長興寺の鐘を狙う男を阻止するようにボスから連絡が入る。しかし、鐘は既に無い。鐘の行方を追うウサとジュン、行く手を阻む謎の黒たち。長興寺の鐘はどこへ!
さゆみ企画初アクション映画!

監督:加藤康裕
プロフィール
元ジャパンアクションクラブでアクションを学び、多くのキャラクターショーに出演。映像は、映画に出たくて始めたアクション、しかし出演の話が無く、ならば自分で作ろうと思い始めた。2004年からは劇団ドラマスタジオで年1から2回の舞台に出演またはスタッフで携わってい る。

出演
宇佐美知代 川尻純平 水谷健 悠花 菊地弘泰 長谷川聖 前田眼子

アクション
舞刀ユニット暁 http://www.buto-akatsuki.com/

企画・制作:さゆみ企画
2013年結成 豊田市出身者のみで構成され、映像を通した地元とPRに取り組んでいる。  

Posted by <TAG>事務局 at 15:13Comments(0)映像12月

2016年11月29日

【音楽】「盛島貴男とアルコドの旅」〜塩の道をゆく〜(12/3豊田、12/4足助)



コンテンツニシマチ2Fの橋ノ下舎、足助の寿ゞ家にてライブ開催です!
橋ノ下舎フェイスブックページ → https://www.facebook.com/橋ノ下舎-1645971665720002/

 20世紀 戦前戦後と奄美、鹿児島近辺で樟脳売り(樟脳:楠の枝などを水蒸気蒸留して採取ささた結晶でできた鎮痛剤であり、防虫剤としても使われた)の道売りの共に演歌、俗唄、島唄など竪琴で弾き語る盲目の路傍芸人 故 里国隆 氏の継承者的 奄美竪琴の奏者 盛島貴男さんと我々アルコドで3日間、飯田、足助、挙母(豊田)と、塩の道を唄行脚します。

 盛島さんは、貴重な奄美竪琴の継承者と言う事もさることながら、単に人間としての人生観や価値観、生活すべてが面白くチャーミングなおいちゃんで、とても魅力的な人柄の方です。面白い話がたくさん聞けると思います。

 今年5月に開催された橋の下世界音楽祭でも味わい深い良いライブをしてくれました。

 是非ともこの機会に生の奄美竪琴と盛島さんの現代の黒声を聴きに来て下さい。。

12/2飯田、12/3挙母(豊田)、12/4足助の順に唄い歩きます。
各会場共演者もかなりの豪華メンバーです!

『盛島貴男とアルコドの旅』 〜塩の道をゆく〜
『挙母編』
【日時】12月3日(土)18:00開場/19:00開演
【会場】豊田 橋ノ下舎(豊田市西町2-8,コンテンツニシマチ2F)
【入場料】予約¥2,000 (+1d¥500) 当日¥2,500 (+1d¥500)
【出演】盛島貴男(奄美竪琴)、芳泉会、アルコド dj:A2C
FOOD:コレカラ商店
【予約/お問い合わせ】
mail予約/hashinoshitacenter@gmail.com
件名に、ライブの日付を記入(例:◯/◯ライブ予約)
本文に、 ①名前②人数③連絡先 を、必ず明記の上送信下さい。
電話予約/090-6572-3642
住所:-橋ノ下舎- Under the Bridge Culture Center

[その他の公演]
『飯田編』“タテタカコNewAlbum「業」リリースツアー長野・飯田編 〜ジュウニガツノゴウ〜”
【日時】12月2日(金)18:00開場/19:00開演
【会場】長野県飯田市・峯高寺(長野県飯田市松尾町4丁目6)
【入場料】予約¥3,000 当日¥3,500
【出演】タテタカコ、盛島貴男(奄美竪琴)、知久寿焼、アルコド
【予約/お問い合せ】
☆感物屋電話予約/090-9660-0055
☆各アーティスト予約
☆タテタカコチケット予約フォーム
お問い合わせ
感物屋/090-9660-0055

『足助編』“-寿ゞ屋 俗楽会-“
【日時】12月4日(日)14:00開場/15:00開演
【会場】足助 寿ゞ家(豊田市足助町本町十五番地)
※会場の寿ゞ家は昭和の元料亭です。迷路のような建物の見学ツアーも開催予定です。
【入場料】木戸銭:¥2,000 高校生以下:¥1,000 小学生以下:無料
【出演】 盛島貴男(奄美竪琴)、杵屋三千久・三千久恵、足助音頭(後藤久子・酒井恵美)、足助香嵐渓 市川一座ちんどん屋嵐、CazU-23、ALKDO、天然七代目(かじや)
DJ:仲出 清志漏
御食事:巴一座  

Posted by <TAG>事務局 at 18:24Comments(0)音楽12月

2016年11月26日

【音楽】豊田市民音楽祭2016開催(12/10・11)

豊田市民音楽祭

第6回豊田市民音楽祭を開催!市内在住・在勤の36バンドが、豊田の音楽シーンを盛り上げます♪ 参加バンドの情報は、FaceBookにてご確認ください。皆さまのご来場をお待ちしております。
フェイスブックページ → https://www.facebook.com/toyotashimin.ongakusai/

豊田市民音楽祭2016
【開催日】2016年12月10日(土)14:00開場 12月11日(日)9:30開場
【場所】豊田市市民文化会館 豊田市小坂町12-100 Tel:0565-33-7111
【運営協力費】500円 ★限定リストバンド付き(先着800名) お求めは文化会館、又は第一楽器まで
【主催】豊田市民音楽祭実行委員会
【お問い合わせ】第一楽器豊田店 Tel:0565-31-0403
【最新情報】FaceBook『豊田市民音楽祭』へアクセス  

Posted by <TAG>事務局 at 08:42Comments(0)音楽12月

2016年11月11日

【演劇】ひつじの森のよつば村「今さら」旗揚げ公演「太陽ト月ノ モノガタリ」(12/17・18)




なんと結成から既に4年!これまでもT-1や他劇団との合同公演はありましたが、今回が初の単独公演となります。単独とは言いながら、客演さんもいっぱいお招きし、なんと「とよたこども創造劇場」の子役の方々にもゲスト出演いただいています。

ひつじの森のよつば村「今さら」旗揚げ公演「太陽ト月ノ モノガタリ」
【日時】12月17日(土)18:00~、12月18日(日)11:00~/15:00~
【場所】豊田産業文化センター 小ホール 〒471-0034 豊田市小坂本町1-25 TEL<0565>33-1531
【チケット】¥1500
【チケット販売】(公財)豊田市文化振興財団 文化事業課 tel:0565-31-8804
【お問合せ・ご予約】ひつじの森のよつば村 制作部 yotubamura@babybabybaby.lolipop.jp  

Posted by <TAG>事務局 at 05:19Comments(0)12月

2016年08月05日

【音楽】豊田市民音楽祭出演募集開始しました(9/30まで)



2011年に復活した豊田のバンドの祭典「豊田市民音楽祭」出演バンドの募集が開始されました。

豊田市民音楽祭!今年も開催決定!!!出演バンド募集開始!
【開催日】
2016年12月10日(土)★★前夜祭★★
2016年12月11日(日)★★本編開催日★★
【会場】愛知県豊田市民文化会館 小ホール
【応募方法】
応募フォームにて こちら → http://www.trend-now.com/file/
【締切】9月30日(金)
今年から応募方法が変更になっています!!
応募専用WEBからの申し込みのみに変更になっています。
従来よりご提出いただいております演奏映像DVD等は、今回からYouTube等にアップロードいて頂いたアドレスをご提示ください。
プログラム等で使用するバンド写真は2枚まで添付可能です。(実際に使用する写真は委員会で決定させていただきます)
応募者が中学生以下の場合、保護者の氏名も併せて送信いただくことになっています。
皆様、お間違えの無いようにお願いいたします!!!!
入力モレがある場合、選考対象から外れてしまう場合もありますので、よく見て入力してくださいね(*^^)v
年々応募者数が増えてきていますので、お早めにご応募ください!

豊田市民音楽祭フェイスブックページ → https://www.facebook.com/toyotashimin.ongakusai/home

豊田市民音楽祭とは
1977年、日本武道館公演を行った"KISS"の姿が、NHK"ヤング・ミュージック・ショー"で全国放映されると、Rockの洗礼を受けた若者たちが、一斉にバンド結成を企てる。

この街豊田市でも、数々のバンドが産声を上げ、1982年、貞宝カントリークラブで"TOTO"の野外公演が行われると、バンドムーヴメントは最高潮に達する。
そんな当時、豊田市のアマチュアバンドの演奏の場と言えば、春先に行われる楽器メーカー主催のコンテストと、もうひとつが秋に行われる"豊田市民音楽祭"ぐらいであった。
1983年に第15回音楽祭が行われたのは確かなのだが、その前後の詳細は今となっては闇の中で、伝説のイヴェントと化している。

その後、白浜公園での野外ロックフェスや、何年か続いたコンテスト"ミュージックバトル"など、バンド系のイヴェントは確かに数多くあったが、アマチュアバンドが参加し辛い、つまりコンテスト形式では演奏時間が短かったり、フェス形式では動員の為メジャーしかブッキングされなかったりという時代が続いた。
せっかく経験を積み重ねレベルの高くなったバンドや、才能のあるミュージシャン達は、いつしか活動の場を名古屋のライブハウス等に求めるしかなくなり、この街のバンド文化は衰退していく。

確かにコンテスト的なものは今でも継続開催されているし、チケットノルマさえ払えば、どんなレベルのバンドでも出演できる場所もあるが、当時を知る者としては、地元の実力派バンドが一堂に会するような、あの頃確かに存在していた、音楽祭の開催を切望するものである。

参加条件はただひとつ。豊田市在住か在勤で音楽を愛していること。
この街の愛すべきミュージシャン達が、今ひとつになって音楽祭を成功させられるよう、大きな期待と希望を胸に、こんな時だからこそ"豊田市民音楽祭"を復活開催致します。

2011 3/24 Over Teens Music Festival実行委員会
  

Posted by <TAG>事務局 at 23:21Comments(0)音楽9月12月

2014年12月16日

【演劇】劇団スカブラボー「贋作狼少年」




2014年短編演劇バトルT-1総合優勝劇団「空想化学少年ダッチ★だんぺい」改め劇団スカブラボーがついに豊田の地で本公演‼
東京と豊田の役者陣が魅せるこの街にはなかったエンターテイメント演劇‼
老いも若きも芝居好きもそうでない方も必見の舞台がついに開演‼


『昔々、羊飼いの少年が「狼が来た」と村人達に噓をついて楽しんでいました。

村人達はほとほと呆れ返り彼の言う事を信じなくなった時、

本当に狼がやって来て村の羊は食べられてしまいました。めでたしめでたし?』

なんだこの話?(笑)



劇団スカブラボーがめでたしにすべく、新たに掲げる偽物の狼少年物語。


『贋作 狼少年』



【時間】2014年12月20日 13:00/17:00 

【会場】豊田産業文化センター 小ホール

【料金】一般:1800円 学生:1500円 当日:2000円

【お問い合わせ・チケット予約】


sukabura55@yahoo.co.jp

  

Posted by <TAG>事務局 at 19:00Comments(0)12月

2014年12月15日

【音楽】奈々シータハンドベルリンガーズクリスマスコンサート






奈々シータハンドベルリンガーズ
クリスマスコンサート


12/20(土) 14:00〜
三好・CAR-DENコンサートホール
入場無料

毎年好評のコンサートで、アットホームな会場のため、小さなお子様連れでも気軽にお越しいただいています。
少人数のハンドベルチームは珍しく、またハンドベル自体も生で見られる機会は少ない楽器ですので、この機会になるべく多くの方に知っていただけたら、と思っています。
去年は満席で、立ち見のお客様もみえるほどでしたが、チケット制ではないため、どなたでもご来場いただけます。

  

Posted by <TAG>事務局 at 21:31Comments(0)音楽12月

2014年12月04日

【その他】<TAG>交流会~短編映画上映会のあとは~

 下記にて開催の短編上映会の後は、誰でも参加できる交流会を開催します。上映映画関係者も多数参加予定。
 豊田の演劇、映像、音楽、アートに興味のある方なら誰でも参加できます、どうぞふるってご参加ください!

<TAG>交流会~短編映画上映会のあとは~
【日時】12月13日(土)17:30~20:00
【会場】穂七(豊田市喜多町3-16) http://r.gnavi.co.jp/n124801/
【参加費】飲食代5,000円(飲み放題付)
【申込み】12月11日(木)までに、お名前・参加人数を明記して
info@mif.jpn.org までメールください。
  

Posted by <TAG>事務局 at 17:36Comments(0)12月アート

2014年12月04日

【映画】豊田市駅前通り商店街北地区映画製作プロジェクト 短編映画上映会

 いよいよ来週に迫ってまいりました、詳細をお知らせします。

豊田市駅前通り商店街北地区映画製作プロジェクト 短編映画上映会
再開発される「駅前通り商店街北地区」を舞台に公募で集まった市民がその最後の姿を各々の想いで作品にしました。
“駅前通り商店街北地区を舞台にすること”だけを条件に作られた、さまざまなジャンル、ストーリーの短編映画11本が楽しめます。
古き良きを懐かしみながら 新たな出発へのエールとして

【日時】2014年12月13日(土)11:00~16:00
【場所】おもちゃのマルモリ・夢現屋(駅前通り商店街)
【料金】500円 ※1日通し券です。チケットをご購入頂くと、どの時間、どの場所、何回でも入場可能です。
【上映作品】
①「とよたまちなかおいでんミュージカル」 (7分)監督:清水雅人
映画製作団体M.I.F.代表清水が手掛けたとよたまちなかPR映画がついに初上映
②「リミティ・オブジェ」 (10分)監督:古場ペンチ
豊田演劇界の新星古場ペンチが送る映像オブジェ
③「プレゼントを君に」 (15分)監督:足立和久
おもちゃのマルモリを舞台にお送りするファンタジー
④「KITAKO」 (15分)監督:真都山みどり
KITAKOとギター弾きココロの交流をオリジナル音楽と共にお送りします。
⑤「天に昇る」 (15分)監督:塚本哲弥
M.I.F.所属塚本哲弥がお送りするエンターテイメントコメディ
⑥「ロード~私の歩いて来た道~」 (14分)監督:石黒秀和
豊田演劇界をけん引する劇作家・演出家の映画監督第2作は、世界で一番短い距離のロードムービー。
⑦「七人の監督・予告編」 (15分)監督:中嶋政彦
公募監督の苦心の一作をどうぞご覧ください!
⑧「鈴木さん」 (10分)監督:どうまえなおこ
気鋭の演出家どうまえなおこが送る他作品とはひと味もふた味も違った異色作
⑨「PLAY TUG」 (13分)監督:太田竜次郎
太田竜次郎、映画初監督作品!
⑩「往生際の悪いオトコ」 (15分)岩松あきら
「幸福な結末」の岩松あきらが脚本清水雅人と組んで送る短編
⑪「さよならの絵手前、夢のつづき」 (15分)監督:真田隼輔
M.I.F.所属真田隼輔による日本的な感性の表現を目指した作品

【タイムスケジュール】
マルモリ
11:00~13:00/①~⑥上映 ※上映作品監督によるアフタートークあり
14:00~16:00/①~⑥上映
夢現屋
11:00~13:00/①、⑦~⑪上映
14:00~16:00/①、⑦~⑪上映 ※上映作品監督によるアフタートークあり

【関連イベント】
前夜祭
日時:12月12日(金)19:30~21:00
場所:夢現屋
内容:作品にまつわる音楽ライブ
交流会
日時:12月13日(土)17:30~(上映会後)
場所:穂七
参加費:5,000円
詳細は別途お知らせします。

【お問合せ】
さゆみ企画事務局070-5251-3747 sayumi_kikaku@yahoo.co.jp
フェイスブックhttps://www.facebook.com/profile.php?id=100004262298877&fref=ts
主催:さゆみ企画
後援:豊田市教育委員会
とよたデカスプロジェクト採択事業
  

Posted by <TAG>事務局 at 17:26Comments(0)映像12月

2014年11月12日

【映画】短編映画上映会




豊田市駅前通り商店街北地区 映画製作プロジェクト

短編映画上映会


公募市民が、再開発される「豊田市駅前通り商店街北地区」の今を切り撮った11本の短編映画を一挙上映。

一瞬は永遠の今


それぞれの視点で描いた再生する街の今をぜひご覧ください。


日時:12月13日(土) 11:00~13:00 14:00~16:00
場所:豊田市駅前通り商店街北地区 旧マルモリ、夢現屋
料金:500円

前日19:30~ 夢現屋にて前夜祭ライブ開催。また当日17:30頃から交流会も開催します。
詳しくは070-5251-3747もしくはFB「さゆみ企画」にて

とよたデカスプロジェクト採択事業






  

Posted by <TAG>事務局 at 22:59Comments(0)映像12月